ブログ
 
お礼詣り
2009年10月25日

初夏に和婚式をされた裕代ちゃんが宇多須神社さんへのお礼詣りに。
で、付き添いで参加しました。
まずは二人で思い出の祝言会場、十月亭さんでおいちぃランチ~♪
何いただいても美味しいです~^^v。

c.jpg

裕代ちゃんに「粘土細工で手作りされた宇多須神社さんの写真を贈っては?」と提案したのは
ウェディングプランナーです。すると、 裕代ちゃん

日々の庶務の忙しいときにふとこの絵をみて神社の方に
和んでもらえたり、花嫁さんに結婚式前の緊張の時を
この絵で和んでもらえたらうれしいなぁと思います。

b.jpg

宮司さんに予め、電話で予定をうかがった際も
「嬉しいなぁ」ってそれはそれは喜んで下さっていたのですが
裕代ちゃんが手作り品を贈ると「ぅうっわぁー、嬉しいなぁ~。」って、目を細めて喜んでくださいました。

a1.jpg

奥様と若奥様も加わって「可愛いねぇ~」って^^。

d.jpg

「なんで?お猿なんですか?でも、、、、似てらっしゃるかも」ってな会話も。

GetThumbForListCATJN4B3.jpg

ご家族本当に仲良くていらっしゃいます。
「神社さんに訪れる方に『ありがとう』って言っていただける事が何より嬉しいんです」と奥様。
最中のお土産もいただいて帰ってきました。
裕代ちゃんからメールです。 
 
写真、よろこんでもらえてよかったです(^^
和婚にして本当によかったなと思いました
なんと言っても日本人ですし。。。
宇多須神社さんは家族で神社をされていて
「家族を作る行事を家族みんなでお祝いしてるんですよ~」
と、聞いてこちらの神社とご縁があって本当に良かったなとしみじみしました。
それから、いろんな人の人生の動く瞬間を一家で力をあわせて
見守れるなんて素敵なご一家だなぁとうらやましく思います。
私もいままでの家族、新しい家族、これから作る家族と
宇多須神社さんのご一家みたいな絆をつくりたいなぁとおもいます。

この日宮司さんから、うかがったのですが、リハーサルされる神社って
宇多須神社さんだけなんですって。
「意味を理解して式にのぞんでいただきたいから」と宮司さん。
温かいご家族が、心をこめて執り行って下さる挙式
だから、感動されるんですよね。



裕代ちゃんの意気込みも温かくていいですね。
あんなに素敵で、お客様が感動されるオリジナルウェディングを一緒に創作された裕代ちゃんだもの
きっときっと素晴らしいスゥイートホーム築いてくれます。
きっと、きっとです☆”☆”

投稿者 kanazawa-syugen : 2009年10月25日 00:02

« 愛され週間 | メイン | 恋物語 »