ブログ
 
謎めいた・・・
2009年01月31日

水引和モダンブーケの中に虫でも発見したかのようなビックリ顔のKちゃん。
Kちゃんはいっつも、こういう風に人を笑かすことばっかしてくれます。

0307.JPG

2009年、ブライダルプランナーに届いた重役出勤的な賀状はKちゃん。
(お正月が終わった頃に到着だったのです^^;)
牧師さんスタイルのKちゃんは、お人形さんかと思いました。
お友達の人前式で立会人をされたのですね。

IMG_0334.jpg

パートナーのさとちゃんからのメールです。

さっきちかたんのブログ(※)見て泣いてしまった…☆
なんだかちかたんの気持ちが伝わってきたし、
みんないろんな思いでのぞまはるんやなぁって。
ちかたんの一言一言に「そうだそうだ!」って国会議員みたいに声出してました(仕
事場です)
私もほんとに淳ネェはじめとするsyugenメンバーに支えられながらの今やから。
今でも、こんなにドラマがあって、楽しい結婚準備絶対他にないもんね。
Kちゃんとも会う度にその話になりますo(^o^)o
ちかたん本当におめでとう☆元気もらいました!
私も素敵な結婚式目指します!
  ※ http://www.kanazawa-syugen.jp/blog/archives/2009/01/post_110.html

仕事場で「そうだそうだ!」は大丈夫だったのかしら^^;?
さとちゃんとKちゃんと金澤syugen、大阪と神戸と金沢を
電話とメールで繋ぎながら楽しくオリジナルウエディング創っています。

大正ロマンな祝言に続いて、美しい花嫁道中をプロデュースします。
お二人は、城下町金沢 ひがし茶屋街でセンス良く可愛い提灯で花嫁行列をされます。

「選択は正しかったなぁと思います」で「まだナイショ」って、、、、、
いつもKちゃんのメールは謎めいてます^^。
飾らなくて素直なKちゃんは、楽しくて可愛くて
みんなけっこうKちゃんの隠れファンです。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:06

粋な花嫁道中
2009年01月30日

あきたんには「華」があります。

0198.jpg

宇多須神社から道中歩いて来るとひがし茶屋街の柳で
大勢のお友達が待っていてくれました。

0201.jpg

もうすぐ花婿&花嫁のよっぴぃとなおちゃんも発見です。

IMG_0397.jpg  

蛍屋さんの二階からは治美さんが声援送ってくれています。
治美さんの顔が雪で見えていませんが^^;。

%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%BF.jpg

「祭だ!」って感じで楽しくてお二人らしい粋なスタイルの花嫁行列でした。
あきたんってイナセなセンスあるんですよね~♪
立教イケメンとよばれていたんだそう、
町屋祝言で配られた号外に載っていた情報です^^。
地毛で結い上げた文金高島田のちかたん
美しいったりゃありゃしない。
五色饅頭が入った水引かごから沿道の方々にふるまい饅頭です。

0234.jpg

こんな綺麗な花嫁さんからもらったお饅頭食べたら
べっぴんさんになれそうって思います。
十月亭さんまでの道中、沿道の皆さんから惜しみない祝福を受けたお二人です。
観光客の方々も旅先でのドラマ楽しんでいただけたことでしょうね。


司会者とブライダルプランナーにあきたんから「御礼」ってタイトルの
メールをいただきました。

先日は、誠に有難う御座いました。
お蔭様で、人生における最重要なイベントを無事終えることが出来ました。
神奈川県から来た私の親族も、又、堀家の親族、友人も「良かった」とという言葉を皆さんから頂きました。
特に、堀家側の親族もずっと金沢に住んでいながら東茶屋町は初めての方もおり、非常に感激しておられました。

「金沢らしく、派手さもない」極上のプロデュース。最高でした。
「優しく、センス溢れる進行」極上の司会進行。最高でした。
(出席者皆さん言ってました)さすがはプロ。

新婦の智香子も、着付けの時に貧血に陥り、
「目が見えなく」なるというとても心配なスタートになりそうでしたが
「苺」を口にした瞬間、物凄い回復を見せつけ難なく最後までがんばってくれました。
これもお二人の情熱のこもった準備と本番での段取りのおかげだと感じております。

我々二人は、今後新生活を始めるわけですが、2009年1月25日の感動を忘れずに、
がんばっていきたいと思います。
私自身も、第2の故郷が金沢になった訳ですので、
智香子とたまーに遊びに行かせて頂きます。

私自身の唯一の心残りは「カクテル」が恐らく究極にまずかっただろう、ということだけです。

今後共どうぞ宜しく御願い申し上げます。

御礼まで

ご丁寧なお礼いただき恐縮です。
苺好きなちかたんらしいエピソードもうかがって「良かった」と
今また感動がよみがえります。
どうかお幸せでありますようにと祈っています。


ここ城下町金沢からまたひとつ素敵なオリジナル和婚が誕生しました。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:43

カラス
2009年01月29日

「もうすぐ花婿さん」の一樹さんです。
愛香ちゃんはイギリスにご旅行中なので一樹さんお一人で来て下さいました。
いつもセンスいい愛香ちゃん、旅行先までカッコよかとです。
この日は、JFAのイベントで金沢に来ていて
その後金澤syugenに来て下さったのでJFAのネクタイされています。
よーく見てください、カラスがいます。
笑顔がいいですね、やんちゃで腕白な男の子って感じです。
愛香ちゃんに「すっごい笑った顔が可愛いの」と話すと
「彼、写真に撮ると可愛いんです~」って。

 

お二人は7月3日で、なんと!お付合い11年をむかえます。
そのほとんどが遠距離恋愛です。
お互いに尊重しあってお二人らしいスタイルが出来上がっていて素敵です。

 

一樹さんの親御様が、サッカ-青年の夢を叶えて下さった話を聞いていたら感動しました。
努力家の一樹さんも立派です。
やっぱ、立派な親御様から立派なお子が育つようです。
素敵なご家族ですね。

 

愛香ちゃんのご両親、一樹さんのことが大好きみたいで
お父様「早く結婚して欲しい」っておっしゃるそう。
なんだかわかります、可愛い愛娘様が選んだパートナーは
元気で爽やかな青年です。
愛香ちゃんのご家族いつも温かく迎えて下さるそうです。

 

お二人はホテルのレストランで結婚式をされます。
県外からのお客様も多いので城下町金沢らしくおもてなししましょうね。
ウエディングロケーションフォトも楽しみにされています。
オリジナルのプロデュースでお二人の魅力を最大限に表現したいですね。


この日、ブライダルプランナーちょっとカミングアウトしました。
そしたら一樹さんにめっちゃうけてゲッラゲラ笑われました。
そんなに笑えるのかな、、、
可笑しいのかな、、、、
サッカー場で選手のデマチした過去って笑えますかね^^;?

投稿者 kanazawa-syugen : 07:43

嫁ぐ日の朝
2009年01月27日

嫁ぐ日の朝、花嫁様は十月亭でお支度をされました。

0024.jpg

次の1枚は、ブライダルプランナーが撮った写真です。
写真技術はないけれど、いいショットだと自画自賛です。

IMG_0389.jpg

お母様が愛娘様の手を引き、その前を新郎様が気遣いながら歩まれる。
まるでドラマのように叙情的な「お嫁入り」のお姿に感動して
朝一番すでに涙がこみ上げてきました。

0030.jpg

瞬間、冬の空気がツーンと澄み切って
宇多須神社までの清らかな道を歩まれる感じ。


ちかたんから「ウェディングの神様へ。」ってタイトルのメールいただきました。

じゅんたん。
本当に本当に本当に、この3ヶ月の間、有難う。
思い返せば、ハワイでの結婚式が急遽中止になり、国内で、どこか料亭で簡単な食事会をしようとなったのが昨年の11月頭でした。
ちょこちょこ会場を見ても、なんかパッとせず・・・。
個人で手配できるのかしらと不安に思いながらも、とりあえず衣装を決めようとみつ和に行ったのが11月の半ば。
そして、そこからこの挙式への道が広がりました。
鶴見さんに、
『すごく素敵なプランナーさんの会社があるから、話を聞くだけでも行ってみたら?』
と言われて、すぐ電話をかけて・・・。
初めて声を聞いたとき、すごく丁寧な対応をしてくださる方だなって思ったの、覚えています。
初めてsyugenさんに行った日、迷子になって(ナビもあるのに笑)なかなか辿り着けないあたしに
じゅんたんはやさしく諦めず笑ナビしてくれましたね。
syugenさんのウェディングに対する姿勢、そして思いが私の思い描く挙式イメージとぴったり合って、
自分ではもう即決で『ここだ!出会った!』って思ったよ。
3ヶ月しか準備期間がなかったけど、おかしいくらい不安はなかった。
絶対いい挙式になるって自信があったもの。
それから11月21日のウェディングロケーションフォト。
あきたんには電話でしか説明してなかったから、始めてじゅんたんにあきたんが逢った日、
『本当に素敵な人。智香子が言ってたのも分かる』って言って、
『ほら、そうでしょ!』って自慢げに返事したのも覚えてます笑
そして、入籍・離れながらの結婚準備・・・。
なかなかお尻に火がつかないあたしを気長に待ってくれて笑ありがとうね。
じゅんたん、いつもあたしのことブログに載せてくれて、しかもClubismにまで!
みんなに見てもらえて、お父さん・お母さん・おばあちゃん・おねえさん・友達、
みんなに挙式前に惚れ惚れとされて、ほ~んと幸せものでした。
挙式準備してるとき、今だから言うけど、あきたんはあんまり乗り気じゃなかったの。
『食事会だけのつもりだったんでしょ?なんか結局イベントばっかりで、段々見世物みたい』
すっごくかちんときて。見世物じゃなくて、感謝の気持ちをカタチにしてるのに!
あきたんは『こうする』ってことしか言ってなかったから、
いろんなプランの経過を伝えてなかったのも悪かったんだけどね。
一人で泣いてた日もあったの。
でも、なんかねえ、そんな日に限って、じゅんたんあたしのことブログに載せてくれて。
読むと、気持ち落ち着いた。
『あきたんに主旨をもう一回言おう。わたしの好きになった人だから大丈夫!』って何度も説明して。
段々、あきたんとも思いが一緒になっていった。
そして、迎えた25日。
晴れ女のはずが、雪舞い散る中だったけど、終わってみると、すっごく良かった!って思います。
冬の金沢らしくて。
みんなに祝福されて・・・。
きっと雪も天からの贈り物だったんだよね。今日の雪じゃなくて良かった。
挙式当日の雪はサラサラだったものね。
バージンロードならぬ、お母さんとの十月亭から神社への道。
もう、はじめっからあきたんじゃないけど、『涙ロックオン!』ってなっちゃった。
披露宴も、みんなで大きなコタツの中に入って、わいわい楽しんでるみたいなあの距離感。
みんなに祝福されてる感じがもう、たまらなくて。
そして、色んな箇所であったサプライズ。
本当にじゅんたんと話しながら決めていった一つ一つのプランが、こんなにもかと思うくらい、花開いてくれました。
みんなに喜んでもらえた。
あきたんも、『ほんとうにして良かった。智香子、色々ありがとう』って言ってたよ。
こんな挙式、自分で言っちゃなんだけど、もう今まで見た中で最高だと思います←自画自賛笑
 
じゅんたん、説明下手な私の思いをちゃんと形にしてくれて、あんな素敵な披露宴にしてくれて、本当にありがとう。
これからじゅんたんの方角には足向けて眠れないよ・・・。
 
syugenさんは、みんなを幸せにしてくれる、日本で一番、いや世界で一番のウェディング会社です。
声を大にしてコレは言えます。お世辞とかじゃないよ、まけてもらおうとかでもないよ、本当に!
本当に出会えてよかった。出会えてない人たち、本当にかわいそう!
頑張ってHPアクセスしまくってすぐ検索できるように微力ながらお手伝いさせていただきます笑
 
あと2週間で金沢を飛び立ちますが、思い残すことなく飛び立つことが出来るよ。
本当に、本当に、有難うございました。
最後に、カメラマン、お花屋さん、司会者さん、音響の方、アシスタントのまりちゃん、アテンダーの方、十月亭の方々、皆様にお礼をお伝え下さい。
早々に遊びに行きますね。

もったいないお言葉ありがとうございました。
縁あってオリジナル和婚をプロデュースさせていただいたあきたんとちかたん。
素晴らしい出会いに感謝しています、ホンマモンの神様にです。


町屋はちょうど自宅で支度している感じでみんなでワイワイしていたのに
花嫁様の後姿見たら「おめでとう。この日を迎えられて」という想いと
もうひとつの切ない想いがこみ上げました。
毎回、結婚式の日は大きな喜びをいただき
そして、同時に少し寂しくなるのです・・・。
元気なお顔みせてくれるのだものね、これからも
もう泣かないようにします、なるべく。


どうかお幸せでありますようにと祈っています、心から。
本当に素敵な感動をありがとうございました。
嫁ぐ日の朝のあの凛としたお姿は、一生忘れられない光景となり
きっと思い出す度に感動がよみがえってくるとともに
少し泣きたくなるのでしょうね。


今日のブログは涙でグダグダになりながらかきました。
鼻かみすぎてチョイ痛いです^^;。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:55

コメント

じゅんたん、本当にありがとう。
あの日の誓った思い、両親の涙、そして祝福してくれたみんなの笑顔・・・。一生、ううん、生まれ変わっても忘れません。
絶対に幸せになるよ!
じゅんたん大好きです!
6月、帰ってきたら、今度こそ呑みに行きたいな。
これからもたくさんの花嫁さんを笑顔にしてあげてね。

投稿者 智香子 : 2009年01月27日 23:23

ちかたん、絶対に幸せになってね☆”
お二人の事、大大大好きです!
プレミアムモルツの生ビで乾杯しようね^^v。
スコール!!

投稿者 淳ねぇ : 2009年01月27日 23:55

 あきたん&ちかたん この度はご結婚おめでとうございます
  
 花嫁行列、見に行きました♪
 雪の降る中でしたが、それが絵になって美しかったです。
 とっても綺麗でした。
  
 これからお引越しということで、
新しい土地での生活は慣れるまで大変かも知れませんが、
くれぐれも体には気を付けて頑張ってください。
 お二人の写真から優しい思いやりが伝わってきました。
 いつまでもお幸せに(^_-)☆
 
 私も思いやりを忘れず頑張っていきます。
 
                       なおこ  
 
 
 

投稿者 なおこ : 2009年01月28日 13:04

なおちゃん
ありがとう!
あの寒い中見に来てくれて・・・。じゅんたんにあとで聞いて、もう嬉しくって涙が出ました。
そういえば何かちかたんって聞こえたような・・・?
ちかたんって言うのはあきたんとじゅんたんだけのはずなのに・・・笑
なおちゃんが羨ましいです。だってまだもう少しじゅんたんと逢えるもん!
きっとお二人ならまた素敵な結婚式になるでしょうね。
なおちゃんも体に気をつけて、ご主人と楽しく準備してくださいね。

投稿者 智香子 : 2009年01月28日 22:37

運命の一枚
2009年01月26日

金澤syugenの新しい「もうすぐ花嫁さん」の弘子ちゃんです。

CIMG2279.JPG

お二人の結婚式は教会式なので、ウエディングロケーションフォトは
ひがし茶屋街にて和婚スタイルでされます。
この和モダンの白無垢すっごくきれいにお似合いです!
ブライダルプランナーの写真技術の問題で
美しい絵柄がはっきりお見せできてなくてごめんなさい。
大きな瞳の色白の弘子ちゃんがこの華やかで繊細な絵柄の白無垢を纏うと
上品で優しげな「春の妖精」って印象です。
もう弘子ちゃんもお母様もプランナーもみんながこのお衣装に惚れました!

お衣装選びは「ぜひお母様とご一緒に」といつも言います。
お母様にもお嬢様にも、きっといい思い出になると思うからです。
そして、お嬢様の一番良いところをご存知なのもお母様ですから
的確なアドバイスがいただけます。
お嬢様のお姿をごらんになられるお母様の幸福なお顔を
写真に撮ってプレゼントもしています。

弘子ちゃんのお母様は素直な子供がそのまま大人になったって感じで
とにかく感情の表現が豊かでいらっしゃいます。
弘子ちゃんがこの白無垢召されると
もうそれはそれは愛おしそうに自慢のお嬢様を見つめ
「これいい。これ素敵。これにしなさい。これが似合ってる」と絶賛されて
もう迷ってはだめよとばかりに
ご試着は「はい、ここまで」ってことに^^。

 

お母様も斬新な留袖に出会えてご機嫌でした。
写真は、弘子ちゃんがベルベットにラインストーン使いの蝶を指さしているところです。

CIMG2316.jpg  

お母様が「素敵!好き!」っておっしゃると
弘子ちゃんが「良かったね、お母さん。気にいった留袖に出会えて。
お母さんの好きな蝶もついてて」と微笑むと
「ひと目惚れよ」と満足そうににこにこ笑うお母様。
無邪気な子供のようにはしゃぐお母様を
弘子ちゃんが優しい笑顔でご覧になられる
そのお二人のお姿がなんとも微笑ましくていいのです。
『素敵な母娘さんだわ』って感じました。

 

トークセンス最上級のお母様はとても陽気で
ずっと笑わせて下さいました。
お母様は「私は、口ベタで内向的で気ぃ小さいんです」
思わず「お母様?言葉の意味間違って覚えていませんか?」と言うと
「社交的になれなくて、、、」とお母様。
って、すごい社交的でブライダルみつ和さん店内さっきから笑いの渦にして
いらっしゃるんですが^^;?
ホントに可愛いらしいお母様で、初対面でファンになりました。

 

「式は洋スタルなのでお写真で和スタイルを」
「結婚式は石川県外でするから、写真は金沢で」
「写真で結婚式を表現」などなどのご希望のお客様に
ロケーションフォトのオリジナルプロデュースが人気です。
運命のお衣装を纏って城下町らしい風情ある街並みを舞台に
映画のシーンのようなお写真を残しましょう。

 

優しくておもろい事も言えちゃうハセちゃんと笑顔が愛らしい弘子ちゃんの
ロケーションフォトの日が楽しみです。
  ※お母様は新郎様を「ハセちゃん」とお呼びになります。
   新郎様を、すごく大切に思っている感じ伝わってきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:30

甘~いシュウゲン
2009年01月23日

金沢市東山 宇多須さんでのあきたん&ちかたん
表情も華やかで画になるお二人です。
城下町らしい雰囲気のお写真出来上がりました。

0063.jpg

ちかたんメールです。

いろ~んな人に、いろ~んなカタチで見て貰えて、本当に嬉しいし、
幸せものだなって思います。
最初は、自分たちで料亭とか手配して、
本当に簡単な食事会だけのつもりだったのです。

写真も、型ものだけのつもりでした。
それが、じゅん様(←神様だからね)と出会って、
あれよあれよと色んなカタチの思い出を作ることができて・・・。
しかも本当にこの世でたった一つの!
本当に、syugen様に頼んでよかった!
最近、心から感じます。
ありがとう、じゅんたん。
じゃなくて、じゅん様。

じゅん様ですかい!?
びっくり^^;。
美しい花嫁姿をお身内だけにお披露目ってのはもったいないです。
みんなを幸福にして上げられるちかたんなんだもの。
ウエディングロケーションフォトの時は、お二人が素敵すぎて
本当の新郎新婦様とは、なかなか思ってはもらえませんでした。
結婚式の日も「モデルさんの撮影」って思われちゃうでしょうか^^。
ひがし茶屋街での花嫁行列も楽しみですね。
可憐なお姿で沿道の方々に幸福のおすそ分けしてください。

IMG_0172.JPG

ちかたんセンスでいいですね、とっても可愛らしいです。
お客様をイメージして名札のお色決められたそうです。
100円ショップで材料買って、合計¥300で出来たのだそう(ネタばらし^^)。
ちかたん工夫の手作り品もいろいろあってお二人らしいスタイルの町屋祝言です。

さて、ちかたんはあきたんといる時は
けっこう可愛いお子ちゃまって感じです。
あきたんが買って来て下さったお菓子を
「こんなジジ臭いもん買ってきて~、もっとおしゃれなもんなかった~ん?」とおっとぉ~り。
それでいてお菓子食べたら
「あ、美味しいこのお煎餅。美味しい」って^^。
ブライダルプランナーとアシスタントのマリちゃんは
「微笑ましいなぁ」って見ていました。
お菓子大好きなちかたんです。

IMG_0339.jpg  

あきたん&ちかたん
甘~いあま~い、和婚をプロデュースさせていただきますね。

投稿者 kanazawa-syugen : 06:43

晴れ姿
2009年01月22日

さゆりちゃんの祝言でアテンダーをしたまゆみさんに
結婚式の日の写真を見せて上げたら
親戚の子の晴れ姿ってくらいに喜んでくれました。
   ※ 新郎新婦様のご了承いただいたお写真のみを公開しています

金澤syugenの「もうすぐ花嫁さん」達の間でも人気のさゆり姫ですものね。
素直で可愛くてみんなから愛されるキャラです。

66.jpg

写真はミュージアム人前式の会場となった金沢蓄音器館です。
貴重な古いレコードがずらっと並んでいて雰囲気ありますよね。
(さゆりちゃんこの画像でセンス良く年賀状作ってくれました。
カサブランカの水引ブーケの画も可愛くのっていました)

まゆみさんは、花嫁行列ではSPさんに。
道中にいた観光客さんが興味をもたれて質問されるのですが上手に説明していました。
新郎新婦様のご両親とも仲良くなってえらく盛り上がっていましたね。
その翌日、まゆみさん「すっごい楽しかったー」って興奮していました。
ホテルウエディングのアテンダーを何百回と経験したまゆみさんだけど
「金澤syugenの和婚って素敵!」と賞賛くださいました。

この前、さゆりちゃんと話していた時
「(アテンダーさん)泣いていましたね」って^^。
まゆみさんお嬢様もいるから泣けますよね。

ブライダルプランナーもあの日『ぁ、泣いてしまいそっ。。。』って
かなり何度もきてましたが、ガマンガマン。
が、帰ってからさゆりちゃんからの温かいメール(※)を読んだら
泣きくずれました^^;。
 ※ http:/www.kanazawa-syugen.jp/blog/archives/2008/11/post_40.html

オリジナルプロデュースならではの感動があります。
お客様から素晴らしい感動をいただけることに感謝しながら
今日も金澤syugenは元気いっぱいです^^v。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:22

コラボレーション
2009年01月21日

装花の打合せをされたちかたんからのメールです。

お花屋さん、いい人なの、この前ひしひし感じましたよ。
やっぱりsyugenさんには素敵な人が集まるんです。
そんなオーラがきっとあるんやね。

そう、金澤syugenは本当に業者さんに恵まれています。

00010102.JPG

この作品は、Iさん&Aちゃんの結婚式でのウエルカムの装飾で
夢いっぱいの大人のクリスマスを表現しました。
このマカロンタワーの台、近くで見ても木にしか見えないのですが
なーんと!砂糖菓子です。
ハートのチョコも可愛いです。
スキーしているスノーマンの新郎新婦はピンポン菊のプリザーブドフラワーで
ポインセチアは水引で出来ています。
ブライダルプランナーが平面的な画をかき「こういうの」ってお願いして
カタチになった時は感動します。
お花とお菓子と水引のコラボレーションでは
構想話すと、お互いを引き立たせるような工夫もして下さいました。
 

衣装と会場、そして季節も考慮しながら無駄なお金はかけずに
お二人らしいスタイルの個性的な空間が演出できるのも
オリジナルウエディングプロデュースの良さです。
テーブルコーディネートも和モダンセンスで好評でした。
これから始まる新生活にお金は大切ですから
新郎新婦様には上手に使っていただきたいですね。


このスノーマンの新郎新婦とポインセチアは
Iさんのご両親に感謝のお品として贈られました。
幸福な時間をとどめておける素敵な贈り物ですね。
ご両親も結婚式の優しい余韻を感じていらっしゃることでしょう。


各方面業者さんには、毎回ちょくちょく奇抜なお願いをするのですが
けっこうノリ良くおもしろがってご協力下さって
時には、ご提案もいただき更に進化することもあります。
感謝です!

投稿者 kanazawa-syugen : 08:34

世界にひとつだけ
2009年01月20日

MCも入り結婚式の進行打合せ中です。

IMG_03402.jpg

ひろゆきさんとみゆきちゃんは、おもしろいこともよく言ってくれるので
何かと脱線のブライダルプランナー。
ですが、オリジナルウエディングって
何気ない発言を「拾って」それキッカケに「膨らませて」
お二人らしく「表現」できないかしらと「意見」を出し合う。
そんなふうにして、世界にひとつだけのアトラクションが出来上がります。
決まりや制限を持たず、あちこちからめて創っていけるのがオリジナルプロデュースの良さです。

お二人は、宇多須神社で挙式後
ひがし茶屋街を花嫁行列で道中を歩き料亭で祝言をされます。
お客様との一体感を大切にしたスタイルの和婚では
お二人の出身地の郷土色をセンス良く織り込みます。

大正ロマンの城下町金澤らしい館を撮影場所にしたウエディングロケーションフォトも楽しみです^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:26

縁~えにし~
2009年01月19日

なおちゃんは、ちかたんファンです。
ブライダルプランナーが、ちかたんの美装の先生になおちゃんの和装のお着付けを
お願いしたところご快諾いただけました。

美容師さん、ありがとうございます!嬉しい!
ちかたんみたいな洋髪なら、和の雰囲気だし、カツラじゃなくても
華やかさが劣らなくていいな☆と思っていたのです。
前髪や飾りでも変わるし!
とにかく一目でちかたんの美しさと美容師さんの技術に惚れました。
淳ねぇさん、すぐに話をしてくださって、ありがとうございます!

syugenさんは希望やイメージに合った所を探してくださるのですね。
(髪型だけでなく、ロケフォトの場所、式場、披露宴場等)
ホテルや結婚式場ではそんなことできないもんね。
改めてSyugenさんにして良かったと思っているところです。

  ※ ちかたんはブログの中で「ちかたんを探せ」で見つけてくださいね^^。

IMG_0302.jpg

なおちゃんと結婚指輪を見に行きました。
クリスチャンバウアーのリングですが
ピンクっぽい不思議なお色目です。 優しげないいお色でお似合いですね。

IMG_0308.jpg

その後、「ビール飲みたいな」
「いいじゃん、行こうよ」となおちゃん
二人でお魚食べに行きました。

呼び鈴に向かって「揚げ出し豆腐」とオーダーすると
「やめてよ、じゅんねぇ、もう酔っ払らってるのぉ!?」と慌てるなおちゃん
スタッフさんが「はい」ってオーダー取りにくると
「え?ホントに聞こえてるの??」とさらに驚いている。
ふふふふふ・・・・。
けど、その後はなおちゃんも真似して
呼び鈴に話しかけてました^^。 

  IMG_0312.jpg

お仕事帰りのよっぴぃが来てくれました。
いつも目を糸くずみたいにして笑ってるよっぴぃが
豚肉入りの麺を食べる時はなんか真面目な顔してておかしかった。
なんでこんな深刻な表情^^???

IMG_0323.jpg

縁あって金沢勤務になったよっぴぃとなおちゃんは
和婚スタイルのウエディングを希望されていて
料亭で町屋祝言、そして花嫁行列と金澤らしい結婚式をされます。
陽気で優しいお二人のお人柄が表現出来る
オリジナルプロデュースさせていただきますね。
笑いのセンス上級のよっぴぃには
何か楽しい事もしてもらいたいものです^^。

お二人にはすでに感動をいただいています。
素晴らしいご縁をありがとうございます。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:11

大吉
2009年01月18日

2009年、ブライダルプランナーの初受信メールは智美ちゃんでした。

おめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
年賀状見ました。
花嫁さん達の幸せそうな写真がいっぱいでほほえましくなりますね。
そんな笑顔を作るお仕事はステキなお仕事だと思います。
頑張って下さい!
私も今年は新しい仕事を見つけ、頑張っていこうと思います。
ちなみに、今年は二人とも大吉でした。

と可愛らしいお年賀でした。

0468.jpg

そう、智美ちゃんは金澤syugenの賀状のちょうど中央の
「和婚プロデュース」のタイトルの花嫁様です。

中央だったので照れました。

こちらも智美ちゃんメールです。
そうですか、照れましたか^^?

00030022.jpg

賀状のお写真は他の花嫁様もすべて和装ですが
お色直しやロケーションフォトでウエディングドレスをお召しになられる新婦様も多いのです。
なので智美ちゃんの結婚式の日のお色直しされたお姿を載せました。
繊細で優しげな智美ちゃんの美しさが表現されているお写真ですね。

大吉のお二人、いい年になりますようにとお祈りしております。

投稿者 kanazawa-syugen : 10:35

幸せのおすそ分け
2009年01月16日

暮れに同窓会があったKちゃん
「clubisum見たよ」って大勢のお友達に言われたそうです。
お友達は、本当のウエディングロケーションフォトとは思わず
「金沢帰って、モデルになったんか?」と聞かれたとか^^。
これは、お隣に写っているさとちゃんが美しすぎるってのが原因かとも思われます。

確かに金澤syugenの新郎新婦様みんな素敵過ぎて
モデルさんに見えてしまいますよね。
ですが、何度も言いますがホームページ・雑誌・ハガキ・テレビ・新聞すべて
金澤syugenで結婚式や前撮りをされたホントの新郎新婦様なのです。

IMG_0195.jpg   

Kちゃんさとちゃんがケイコさんと打合せされている風景です。
手前に写っているのがケイコさんからいただいたお菓子ちゃんです。

IMG_0156.JPG

Kちゃんが「ボク、レーズンクリーム好きなんです」とクッキーのおかわりしてましたっけ。
Kちゃん結婚式までにダイエット間にあうのかしらん?
ま、美味しい物は心が豊かになっていいですよね。
太ったKちゃんも素敵です、きっと、たぶん。

そして、Kちゃんとさとちゃんがこんな可愛らしい「たこやき饅頭」買ってきてくれました。
とてもいじらしいタコの顔のお饅頭、大阪らしいセンスです^^。

IMG_0213.jpg

昨日、ちかたんが来てくれたので「どうぞ」とすすめると
「可愛い~♪へぇ~こんなんあるんやぁ~」と驚き、中のお饅頭に
「いや~ん^^可愛い~。顔つぶれとるぅー。あー、ハチマキまでしとるぅ~」とキャハキャハ笑って
「美味しい~!」ってえらく喜んでくれました。
幸福のおすそ分けですよね。

Kちゃんの可愛い寝顔を独り占めはもったいないからこちらもおすそ分けしましょう。
ひじ置きを支えにした爆睡Kです!
と、大阪行きの列車からさとちゃんがブライダルプランナーに写メくれました。

081130_214548.JPG

さとちゃんからの
Kちゃんが、淳ネェと話した以後、金沢弁に戻るのが愛らしい☆安心してるんやと思います。
ってメールも、嬉しいですね。

あっ、そうそう。これもさとちゃん。
サントリーのプレミアムモルツご馳走様でした☆サントリーの夫婦の方にも、いつも週末にプレミアムで癒されてますってお伝えください(おいしいのです)

あきたん&ちかたんのお写真撮りの日「サントリーさんのお品持って来てね」と言いました。
このお写真は年賀状になって新春デビューしました。
お役目を果たしたビールクンをちかたんが「どうぞ」って下さったのですね。
そして、その役者なビールクンをKちゃん&さとちゃんと打合せ終了後に
グビッといただいたのでした^^。
美味しかったです!

ミュージアム人前式の後、城下町金澤のそぞろ歩きをお客様には楽しんでいただきましょう。
オリジナルの大正浪漫祝言、そしてひがし茶屋街を花嫁提灯行列と
クラシカルスタイルの演出をプロデュースします。
花嫁のお手元の水引和モダンブーケにもご注目くださいね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:29

テ・レ・ビ・ガイド~♪
2009年01月15日

「淳ねぇに話たいことあって。シュウゲンさんに行っていいですか?
結婚式にはぜんぜん関係無いことなんだけど、淳ねぇに聞いてもらいたくって」
という流れで、元気なお顔を見せてくれたなおちゃん。
その話はけっこうある意味、深刻な話なのだけど
根っから明るいなおちゃんがドラマ仕立てで話すとついついおかしくて笑ってしまう
まったく失礼なブライダルプランナーです。
「ごっめん」と笑いをこらえながら言えば
「いいよぉ、笑っちゃえばいいんだよぉ^^」ってなおちゃんも笑ってる。
くっくっく・・・・・いかんいかん、、、ぅぅぅ・・・笑いたい、、ぁぁダメ、、
アッハッハー!おっかしー!
当のなおちゃんも笑い飛ばされると気持ちが楽になるらしく
一緒にゲラゲラ笑っていました。

0045.jpg

ウエディングロケーションフォトの日、お二人らしさを表現して欲しくて
野球のグローブとボール持って来てもらいました。
で、この写真。
「テレビガイドみたいね。ボールがレモンだったら」って言っていたのです。

そして、先日 松山のよっぴぃのご実家でご家族揃っての記念写真送ってくれたのだけど
「わっはっはー!」とバカ笑い(実際、PC前で大爆笑)するおもしろさなのです。
ご家族が全員でみかんをテレビガイドスタイルで持ってくれているのです。
目の奥に星までつくってです。
ご家族みなさん笑いのセンスありますね。
お写真みなさんにお見せ出来ないのが残念です。

町屋祝言でよっぴぃご家族にやって欲しいです。
「テ・レ・ビ・ガイド~♪」
和婚だからレモンでなく柚子にしましょうか^^。

ロケーションフォトの日によっぴぃからいただいたメールです。

淳子ネエ様

今日はありがとうございました。
かなりやる気無いのがバレバレでしたが、
終わってみて、やってよかったなと思いました。
おれ、最高に幸せそうな顔してたし。
足組めなかったとこ、確かに爆笑です。
                         陽介

☆淳ねぇ様☆

今日は本当にいいお天気に恵まれて、ラッキーでした(^-^)
県立美術館でのロケフォト、予定変更して◎です!
寒い中、ありがとうございました。
 
淳ねぇ様をはじめ、みつ和さん、サムさん、美容士さん、写真院の方々、
みなさんのお陰で素敵な写真が撮れました。
 
                           尚子

「よっぴぃはね、陽介っていうんだ、ホントはね~♪」って感じですね。
屋外に出たらよっぴぃさらに100点満点のいい笑顔でしたよ!
そう、よっぴぃ太っていて足組むと後に倒れそうになって
みんなでお腹かかえて笑いました!

  DSC01203.JPG

なおちゃんが持って来てくれた「初夢」と「梅」っていう和菓子です。
加賀棒茶といただいて
「ほっとするね~。美味しいね」
和装の話をしながら「ほら、ブログに載ってるお打掛」と言うと
「え?どれ?あ、これ?読んでないよぉ。
松山行ってたからずっと読めてないじゃん」って慌てた後に
「これじゃ、金澤syugen検定に受かんないじゃん。落ちちゃうよぉ」ってなおちゃんブツブツ独り言。
またまた「おっかしぃー」と大笑いしました。
本当に大好きです、可愛いらしい花嫁さんですね~♪

お二人らしい温かいオリジナルウエディングにしましょうね。
花嫁行列はテレビガイドスタイルで道中練り歩きましょうか^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 10:00

新年会
2009年01月14日

ひがし茶屋街入口のとどろき亭さんで金澤syugenスタッフ新年会をしました。
とどろき亭さんは和装スタイルで大正ロマンの趣きあるおもてなしをして下さいます。

IMG_1620.JPG

普段から手作りアイテムをお客様にすすめているブライダルプランナーは
アシスタントのマリちゃんに「席札つくろう!」と提案。
スタッフのイメージで水引のデザイン選んで
お一人お一人の席札を丁寧に書いてくれたマリちゃん。
なのに、本人当日風邪でダウン、、、
で、7人での食事会となりました。

酔うほどにみなが陽気にはしゃぎ
「なんだかグータンヌーボみたいね」とケイコさん。
まゆみさんがはるか愛にそっくりで笑った笑った。
みなさん個性的で笑いのセンスもあっていい雰囲気でした。
ゆうよね~♪

二階のお部屋は眺めも良くて、おしゃれな洋館に招かれた感じで随分とくつろげて
お料理も美味しいとみんな大喜びでした。 

今年も金澤syugenは陽気なスタッフと感動的なオリジナルウエディングをプロデュースいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:06

幸福ラッシュ
2009年01月13日

金澤syugenは、春から素敵なNEWSがいっぱいです。

香代ちゃんから「衣装試着に行ってもいいですか」
類友の彼(※)がいるから花嫁衣装も気になるよねと「どうぞ^^」ってことに。
※ http://www.kanazawa-syugen.jp/blog/archives/2009/01/post_54.html

ブライダルみつ和さんでカウンセリング中
「まだ、結婚式は決まってなくて」とブライダルプランナーが言うと
「それが決まったんですよ」と香代ちゃん。
「え-!え゛?えぇー!?いつ?」
「一昨日です」
「えっ!プロポーズされたの?」
「はい!」
「おめでとー!!」と二人立ち上がり手を取り合って跳ねました。
ここで涙が出てきて
「嬉しい!うれしい~。良かったね、良かったぁー!」と感動の大嵐。
「ありがとうございます!ずっと言いたかったんですけど」
「本当に良かったねぇ~」

IMG_0029.jpg

艶やかで美しいです、香代ちゃん。
すでに花嫁様の幸福オーラですね、輝いています。
鏡越しに花嫁のれんも映っていていいですね。


時々、微笑むお顔がなんとも柔らかくて愛らしい。
出会った頃は、もっと尖がってたよね香代ちゃん。
しっかりしていて責任感強く真面目で潔癖で
「もっと肩の力抜いたら楽になるのに」なんて思った事もあったっけ。
その反面、「繊細で純粋な可愛い女の子なんだ」って充分知っていましたとも。

IMG_0131.jpg  

優しげなお色がよくお似合いです。
香代ちゃんスタイルいいからウエディングドレスもセンス良く着こなしてくれます。
彼の仕事をよく理解している香代ちゃん
可愛らしい奥様になるのでしょうね。
香代ちゃんおめでとう!幸せになってね。

投稿者 kanazawa-syugen : 06:46

幸福の連鎖
2009年01月12日

ちかたんが美味しいお菓子持って遊びに来てくれました。
ウエディングロケーションフォトのアルバムが出来てきて、まー美しいこと。
その後、ブライダル情報誌を見ながら
「和婚ブームだね」などとおしゃべり。
プロのモデルさんの花嫁姿を見ながら
「ちかちゃんの方がきれい」
「じゅんたん、身贔屓や^^」
「そんな事ない。金澤syugenのお嫁さんたちのほうが絶対きれいだと思う!」
「ホントにシュウゲンさんの花嫁さんみんなきれいやよねぇ」
「顔がきれいなだけじゃなくって、性格もいいの。ホント!みんな可愛いの」
「そういう人が集まるんやね」とおっと~り微笑むちかたん。

1139.jpg

小首傾げているあきたんが可愛い。

ちかたんからメールきました。

今日打ち合わせ中、あたしのばい菌うつらなかったかな?
皆の大事なプランナーの神様、じゅんたんだからあたしのせいで風邪にならないか心配ですm(._.)m
今日はマスクして喉を保護して寝ます…。

か、か、かっ、神様っ^^;!?
ちかたんは天使だなぁって思っています。
美しい花嫁姿はみんなを幸福にしてくれているからです。
ブログのちかたんを見て
「同じ美装の先生にしてもらいたい」ってなおちゃん。
美装の先生に事情を話すと快諾して下さいました。
なおちゃんのご両親も喜んで下さると思います。
幸福の連鎖ですね。
なおちゃんの花嫁姿もみんなを幸福にしてくれます。

 

町屋祝言の進行表見ながら
「きっと、誰も見た事無い披露宴になるんやろうね」とちかちゃん
「うん。素敵な祝言になるよ。きっと、お客様喜んで下さるね」
「楽しみやぁ~」とちかちゃんにっこり笑います。
宇多須神社での結婚式に始まり、料亭のお料理と城下町らしい
そしてお二人らしいオリジナルの演出でおもてなしをさせていただきます。


「ちかちゃん、風邪治してね。お願いだから」
「うん。でも治らんかもしれん」
「花嫁行列で鼻垂れてきたらどーするん^^?」
「そしたら、じゅんたんに拭いてもらう」とにっこ~り
「『汗』『はいっ』(オペシーン再現)みたいに、『鼻水』『はいっ』って^^?」
「うん」とおっと~り笑うちかたん。
いくらでもガーゼで鼻水ふきふきして上げるけど
やっぱり花嫁様が鼻のまわりのファンデとれてちゃいけないよ。
ちかたん風邪治してね。

IMG_0178.JPG

少し咳が出ていたけどいただいたお菓子で元気いっぱいになりました!
美味しいお菓子は心も身体も元気にしてくれますね^^v。

  IMG_0182.JPG

ちかたん、ご馳走様でした^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 13:22

元気な顔
2009年01月09日

さゆりちゃんにセンス良くテーブルコーディネートされた料亭の写真を送りました。
  
改めて見るととてもキレイですね~
こんなところで披露宴やっていたとは・・不思議な感じです。
 
クラビズムも先日見ましたが、自分たちの写真が
思っていたより大きかったのでびっくりしました。
パラパラ~と冊子を見てると、水引ブーケが印象的に感じるページだなぁと思いました。
 
私の顔、元気な顔ですか。うれしいですね。ありがとうございます(*^_^*)

  00086.jpg

写真は、町屋祝言での「押し寿司入刀」のシーンです。

「元気な顔」ってのはですね。
アシスタントのまりちゃんと金澤syugenの和婚カップルのお写真見ていて
「うちの花嫁さんってみんなきれいだよね~」
「ほんとにきれいです」
「生まれ変わったらどのお顔になりたい?」
(ブライダルプランナーをめでたいヤツなんて笑わないで下さいね。
憧れるほど、みなさん美しく素敵なのですよ。
運命の一枚を纏い、花嫁様の魅力を最大限に引き出すスペシャリストが
当日ヘアメイクされるのですから、最高に輝いています)
で、まりちゃんが「さゆりちゃんの顔が元気で好き!」って。
なるほどね~です。

さゆりちゃん人前式でお客様から承認の拍手がわくと
一緒にニコニコ笑って手をたたいて
その後『あっちゃ-!違ったぁー!』って顔で肩をすくめた後、真っ赤なお顔でまた笑ってました。
可愛いかったですね。
オリジナルウエディングはカタチにとらわれずお二人のスタイルで良いので
金澤syugenの新郎新婦様はリラックスされて自然な笑顔で結婚式の日を過ごします。
 
Clubismでひがし茶屋街を花嫁行列されている画がさゆり姫です。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:47

日本の春
2009年01月07日

みゆきちゃんは裾が紫の愛らしく上品なお振袖を召されます。
そして、お振袖に「源氏物語」の美しく優雅な打掛を羽織られます。
源氏物語って20マタ男らしいのだけどなんだか素敵です~♪
フェミニストで会話のセンスも良くておしゃれそう。
今の時代に生きていたらお会いしたいものです、是非ゼヒ。

IMG_0146.jpg

梅が春らしくていいですね。
ブライダルプランナーは水引作家さんとお衣装に合う、そして何より花嫁様を
引き立てる和モダン水引をデザインするべく会議をしていました。
みゆきちゃんがお打掛を召された画像をお見せすると水引作家さん
「あっら!まったぁ、きっれいな方ですねぇー。シュウゲンさんのお嫁さんって
いつもきれいな方ですよね」って心底感心してくれて、鼻高々。
「顔小さくて小柄で可愛いらしい花嫁さんですよ」
水引のデザインを決める際、お顔立ちやお肌のお色、体型も考慮します。
源氏物語がイキイキするように“和”をより意識し
そして、みゆきちゃんが小顔で華奢なので「愛らしさを強調したいね」ということになりました。
「水引かんざしをつけた姿、きっと可愛らしいだろうな」って想像するとすでに楽しいですね^^。
ウエディングロケーションフォトは、お二人スタイルでひがし茶屋街の町屋で城下町金澤を表現。

結婚式当日は、料亭で引き盃の儀で祝言が始まります。
「日本の春」をテーマにしたおしゃれなオリジナルの和婚
只今、創作中です。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:11

自然体でお披露目
2009年01月05日

新郎様と紗代ちゃん、そして紗代ちゃんのご家族と花嫁衣装を見に行きました。
お父様が、お嬢様のお写真を沢山撮っていらしてとても微笑ましい光景です。
ブライダルプランナーもスナップを撮らせていただきます。
花嫁衣装を着たお姿ももちろんですが
お嬢様を見つめるご家族のお顔も撮影させていただきます。
そういうスナップが、きっとご家族のいい思い出になるだろうなって思っているからです。
左上に写っている青い紋付が新郎様です。
鏡越しに微笑ましく紗代ちゃんを見つめていらっしゃいます。

  IMG_0085.jpg

この白の打掛は、贅の限りがつくされた上品な印象のお衣装です。
清楚で可憐なお着物は、春のウエディングロケーションフォトにぴったりですね。
中にお召しのお振袖の淡い桃色も優しくて春らしくお写真映えします。 
お二人並ぶと爽やかですね。
新郎様も紋服姿とてもよくお似合いです。
お顔出しNGですのでお衣装を召された雰囲気だけお伝えします。
華やかで優雅なお姿ですね。

IMG_0088.jpg

「(結婚式で)意味のない事はしたくない」と言う紗代ちゃん。
春にお二人らしいスタイルでひがし茶屋街の料亭で
お身内にお披露目のお食事会をされます。
紗代ちゃんお母様は、新郎様のご家族にも金澤を楽しんでいただこうと
城下町をそぞろ歩いて町屋にお入りいただくという素敵な提案をされます。
お母様は和装を見る目もこえていらしてセンスいいんです。


和婚だから叶う自然体の祝言
きっとお二人らしく感謝の想いを表現されるのでしょうね。

 

投稿者 kanazawa-syugen : 21:42

出会いに感謝です
2009年01月04日

お正月皆々様からお年賀の便りをいただきありがとうございました。
2008年に結婚式をされた新郎新婦様はウエディングロケーションフォトの
お写真使ってくれていて嬉しかったですね^^。
金澤syugenでは、データをお渡ししているので
皆さんセンス良く手作りされていてオリジナルのいい味出していますね~♪
先輩新郎新婦様はお子様のお写真入れて
こちらもスナップ撮りの天使の笑顔が可愛い☆”
パパママの写した愛情あふれたお写真の良さありますね。

  0149.jpg

IMG_1635.JPG

よっぴぃとなおちゃんの賀状は
お二人の繋いだ手に「淳ねえに会えて本当に良かったです。」のメッセージ。
胸キュンとなりました。
ありがとうございます。
縁あって石川県に転勤でこられて、そして出会いました。
出会いに感謝です!
お二人は、12月20日にロケーションフォト
翌々日、出来上がったデータをなおちゃんと見ました。
すごく雰囲気あるいいお写真に出来上がっていて
満足そうななおちゃん。
けど、よっぴぃの歩き方がなんだかぎこちなくおっかしいのです。
なおちゃんとお腹かかえて笑いました。

金沢写真院さんに言われまた。
「シュウゲンさんのお客様って本当にみんないい方ばっかりですよね^^。
今日のお二人も素敵な新郎新婦さんですよね」
「よく言われます!(謙遜なんかしないよぉ~♪)
可愛い方ばっかりでしょ?新郎様も新婦様も。
ウチの花嫁さんは、きれいってみなさんおっしゃて下さいますしね。評判いいんです^^」
こういう時、ブライダルプランナーはとてもとても嬉しいんです。

人前式に続いて花嫁行列
そして、披露宴は料亭で和モダンスタイル。
お客様に城下町金澤らしい
そして、よっぴぃとなおちゃんらしい祝言を楽しんでいただきましょう^^。
よっぴぃとなおちゃん、今日関東からお帰りでしょうか
道中お気をつけて。
元気なお顔早く見たいな♪

投稿者 kanazawa-syugen : 11:18

心からの笑顔
2009年01月03日

仕事納めの日、「大晦日だし今日はこのへんで」と思ったとこにAちゃんからメールが。

00010551.jpg

早くも今年も最後の日ですね!!
式が終わって3週間、やっと2人で生活してるって実感が出てきたよ。
淳チャンはこの一年を振り替えっていかがでしたか(^.^)
私はいろいろと変化の年やったよ(^_-)

シュウゲンさんには、今年の暑いときから、寒くなるまで
ブライダルのことで本当にお世話になりましたm(__)m
2人ではなかなか話がまとまらないところや、
どうしたらいいか分かないところまで細かく相談にのってもらったりと、
私にとっては問題解決の先生だったよ。
何かあったらすぐに淳チャンってなってたし。
硬くなな彼にもうまく説得してくださり、
そのお陰で楽しい披露宴になったと思ってます!
よい思い出になって本当に嬉しく思ってます。
偶然、ネットで見つけての訪問…一度はキャンセルを申し出たけど☆
前撮り・美容・スタッフ・MCの事など、今、思い返しても
やっぱりシュウゲンさんにお願いしてよかったと思ってます。
たぶん、自分たちで式場に頼んでいたら、
ここまでの充実感は得てなかったと思ってます。
大満足しています。
本当にありがとうございましたm(__)m

つくづく、ステキなお仕事されてるなぁって思うわ!
プランナーは憧れの職業だわ(^O^)
そして、これで終わりでなく、これからも仲良くしてくださいね!
淳チャンは私の中ではいろんな事を相談できるオネイサンだよ(^O^)

最後になりますが、淳チャンにとって、
来年も大きな花が開く一年になりますように祈ってます!

 

泣いちゃいましたね。。。

 

結婚式当日、Aちゃんとプランナーは
Iさんにサプライズを仕組んでいました。
が、大勢のお友達が教会式を見に来て下さって
沢山の祝福のシャワーを受けたAちゃん
瞬間、すべてのシナリオ飛んでしまったらしいのです。
Aちゃんが耳元で「じゅんちゃん!ぜんぶ、忘れてしまってん!ごっめ~ん」
もともと笑いのセンスに長けたAちゃん
なので、この時もツボに入りまして
もう、二人で大笑いです。
Iさんに気付かれないようカンペを書いて渡しました。
もちろんサプライズは大成功。
とても楽しいアトラクションになって
Iさんも喜んでくださいました。

 

披露宴にアクシデントは付き物。
いかに、うまくフォロー出来るかが、プロデューサーの腕の見せ所。
お客様にその空気を伝えることなく、立て直していきます。

 

IさんとAちゃんはシャイなので
白無垢のお姿、遠目のお写真でご勘弁ください。
Aちゃんはかなりの美人で
Iさんは平成男前(流行顔ってことっす)で
素敵なお二人ですよ。
お二人の自然な笑顔があふれていた
和モダンの華やかなオリジナルウエディングでした。
こんなリラックスした花嫁様はいないってくらい
可愛いくゲラゲラ笑っていましたね。
いつもの見慣れた顔(金澤syugenスタッフ達)がいる安心感もあるからなのでしょうね^^。

 

このブログかきながら
「Aちゃん語録」を順に思い返していたら
またまた笑いがこみあがりました。
私のお気にはAちゃんスタイルの一人ノリツッコミ!
あー、あ~、おっかしぃ~Aちゃん
楽しい思い出が多過ぎ。
もう、匠の技ってくらい笑いのレベル高いトーク展開してくれるのです。
思い出振り返るのも楽しいです。
金沢市来た際は、絶対にお顔見せてね。
でもって、笑わせてくださいね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:44

幸福エナジー
2009年01月02日

年末は、香代ちゃんが助っ人として来てくれました。
秋以来ずっとずっと、結婚式とウエディングロケーションフォトに追われていて
ディスクワークは後回し後回しにしていたものだから大変なことになっていて
それで、助っ人の登場です^^。
香代ちゃんとは、7年くらいのお付合いで
時々、お手伝いしてもらっています。
出合った頃より、随分まーるく優しげな女性になりましたね、
時々、微笑むお顔が「愛らしいっ」って感じます。
かなりの努力家の彼といい恋愛をされているようで、なるほど^^です。
「類友」ならぬ「類恋」ってとこでしょうか、
香代ちゃんも努力家だものね。
お互いに尊重しあってる感じがよく伝わってきます。


2008年金澤syugenの花嫁さんの写真見て
「どの衣装着てみたい?」って聞くと
「この着物」と迷わず智美ちゃんのお衣装選びました。
「いいよね、柿渋って本当に不思議なお色でね、すごく素敵」

0032.jpg

高貴なお色を智美ちゃんの内面の知性と優しさでもって着こなしていらっしゃいます。
楚々とした美しい花嫁御寮は、金沢市内のレストランで温かく和やかな
和モダンスタイルの人前式と披露宴をされました。


香代ちゃんがブライダルプランナーに
「いつも元気ですよね」
「そぉ?仕事は楽しいよ」
「忙しくても楽しそうですね」
そして、「幸せの瞬間に立ち会える仕事っていいですよね」とも。
本当にありがたいです。
カヨちゃん繋がりで思いだしました。
そう言えばこの前、佳代ちゃんが
「忙しそうですけど、楽しんでる感じですよね~♪」って
鈴声で爽やかに感心してもらったっけ。
けど、佳代ちゃんもかなりのハードスケジュールなのに
たおやかな笑みでクリアしてるって感じよ^^。


元気の秘訣は新郎新婦様の幸せエナジーもらっているからでしょうね、きっと。
ビタミン剤より高級リラクゼーションより良く効きます。
佳代ちゃんは今年、石川県に嫁いでいらっしゃいます。
新居は泉野出町からも近いので
またまた幸せエナジーいっぱいいただけそうです。

投稿者 kanazawa-syugen : 10:00

新春
2009年01月01日

あけましておめでとうございます。
今年も金澤syugenをよろしくお願いいたします。

トップを飾っていただくのは、1月に結婚式をされるちかたんです。
まるで映画会社の正統派美人女優さんのカレンダーみたいですよね。

01_2017.jpg  

お正月一番目のブライダル相談のお客様は茨木県からお越しの新郎新婦様で
続いてのお客様は、京都からのお客様です。
新年ということもあって、身を引き締めてまいります^^。

さて、先週 新居の鎌倉にお出かけになったちかたん。
ちかたん、センス良くておしゃれさんだものだから、いつも薄着で心配なのです。
出かける前の日「暖かくして行ってね」と念押し。

金沢すっごく寒いけど関東は天気が良いみたい☆
でもいいつけ通りあったかい格好して写真沢山撮ってきますね(^O^)

可愛いらしいですね。
いいお写真撮れたかな?楽しみです。
雪の日のひがし茶屋街花嫁行列と
和モダンスタイルの町屋祝言も素敵な画になりそうですね。
料亭のお庭の雪景色も風情あっていいでしょうね。

2009年も、オリジナルウエディングプロデュースを通して感動を創作してまいります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

投稿者 kanazawa-syugen : 09:30

« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »