ブログ
 
お正月のお花
2008年12月31日

大掃除はアシスタントのマリちゃんが頑張ってくれました。
ありがとありがと、おかげ様でです。

フラワーアレンジメントの先生が「金澤syugenさんに」って
お正月のお花をデザインされてプレゼントしてくださいました。
水引も使ってあっていつもながらセンスいいですね^^。
和モダンスタイルな可愛らしいお花が
お正月にいらっしゃるお客様をお迎えします。

IMG_1618.jpg

2008年いくつもの水引ブーケが花嫁様を彩りました。
ブーケの数だけ、結婚式をプロデュースさせていただいたということですね。
多くの感動を創作出来ましたことに感謝しております。
新郎新婦様、ご家族の皆様おめでとうございました。
ご縁を、いただき本当にありがとうございました。
そしていつも温かい応援をして下さっている業者さんの方々にも感謝です。
2009年も、金澤syugenをよろしくお願いいたします。


お正月もお気軽にお問い合わせお待ちしております。
それでは、皆様どうか良い年をお迎えくださいますように。

投稿者 kanazawa-syugen : 17:50

もうすぐお正月
2008年12月30日

金澤syugenのお正月のしめ飾りです。

0151.jpg

ブライダルプランナーが例によって
平面的なデザイン画をかいて、あれやこれや注文をして
さらに「カタチはハートがいいのです」
「ハート、、、難しいですね。。。」って水引作家さん言っていたのに
こんな素敵なハートのリースを作ってくれました。
感謝!
今、金澤syugenのドア前に飾ってあります^^。雅~♪

 

金澤syugenは、年末年始もウエディングカウンセリングいたしております。
「プロデュースって何?」
「和婚って気になるのだけど」
「オリジナルの結婚式がいいな」
「結婚式はしないけど、金沢の街並みでロケーションフォトして花嫁姿を残したい」などなど
普段お忙しい方、帰省中の方、また金沢にご旅行中の方
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね、お待ちしております。
完全予約制ですので、まずはお電話かメールをお願いいたしますね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:53

波乗り花嫁
2008年12月29日

さとちゃんから「カイロ×3」ってタイトルのメール届きました。

考えたらもうすぐ二か月きるんだ…(*'o'*)
夏に淳ネエサマから「二月末は?」って提案あってから、早いものです。
今思えば、淳ネエサマやKママのアドバイスどおり、
波に乗って二月にしてよかった☆
本当は秋くらいで考えてたから。
(神戸大阪は一年前でいっぱいなんです…)
ありがとうございますo(^o^)o(しみじみ)

なので、今日は「波乗り花嫁」のロケーションフォトの白無垢姿です。
かっわいいですね。かわいい。可愛いったらありゃしない ^^。

0267.jpg

ご縁あって金沢市で結婚式をされることになって
今は金澤syugenの大切なお友達。
それでもってブライダルプランナーの素敵な飲み友達。
お酒の国の住人のお二人さんとの出会いに心から感謝!


金澤syugenには石川県外のお客様がこの年末年始の
お休みを利用してご相談にいらっしゃる方が多いです。
そんなわけで特にお休みってありませんので
お気軽にお問い合わせお待ちしています^^。


2009年はさとちゃんのオードリー・ヘプバーン風の
ドレス姿にご期待くださいね。
只今、楽しくオリジナルウエディング創作中です。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:18

花嫁のれん
2008年12月28日

先輩花嫁様のひろみちゃんからブライダルプランナーに届いたメールは

ブログ開いてみたら楽しそうな写真載せてますね(笑)何者!?
それと金色の打ち掛けすっごい豪華ですね。
思わず「ほぇぇ~(・◇・)」
文からも変わらず忙しそうな感じが分かります。
(略) 
※ここからは、プライベートなネタなもので^^;

さとちゃん地元のトナカイに笑って
かよちゃんの打掛に「ほぇぇ~」のひろみちゃん。
ならば、ひろみちゃんの「ほぇぇ~」な結婚式のお写真載せちゃいましょう。

  00040372.jpg

披露宴でのプロポーズの再現シーンです。
初々しくって可愛いですね。

和ドレスにアレンジしたウエディングドレスと水引かんざしが
マッチングーーー(2008年流行語です^^)。
水引ブーケとお揃いのたけちゃんのブートニアもお似合いでした。

石川県にある和会場ですが、本当に趣きある素敵なお部屋で
ご好意でオーナーさんからお借りしました桃色の花嫁のれんも美しいです。
優雅な和モダンのテーブルコーディネートはセンス良くて
ひろみちゃん「思っとったよりもっといいがになっとる!」ってはしゃいでたよね。
こういう素直に喜んでくれるところが好きです。

人前式は厳かで温かでした。
そして、和やかなとても楽しいオリジナルウエディングでしたね。
お2人はロケーションフォトで城下町の和婚スタイルをひがし茶屋街の町屋にて表現
金沢城でまるで絵ハガキのような美しいお写真撮られました。
そのお写真をお祖母様に贈られて、大変感激していただきました。
プロデュースももちろん良かったのだけど(手前味噌です^^;)
感動的な素晴らしい祝言が完成したのは
やはりお二人のお人柄ですね。
ありがとうございました^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 19:39

梅花かご
2008年12月27日

香川にいる新妻まさよちゃんから
金澤syugenに素敵なメールいただきました。

淳ねぇは、どのようなクリスマスでしたかぁ
私達の水引も、富山県と大阪府にケースに入って飾られてます
大阪府の梅かご、人気らしいです
最近梅かごから話が進み
「奥さん!写真みる?」になるらしいですぅ笑☆
雑誌、のりひささんにお褒めいただきましたギャハハ
今年ほんといい一年でした
ありがとうございます
(略)※ここで、シークレットなネタ発表がありました
お正月にみんなにお知らせするらしく
お母さんと淳ねぇとまさおトリオ組なんで、いっちゃったぁ笑☆

0265.jpg

わぁー!すっごぉーい!
めでたい!
「めでた過ぎるやないか~い」(髭男爵口調で読んでくださいな「ルネッサンス♪」)。
そしてそんなハッピーネタの内緒なメンバーさんに
入れてもらえてありがとうございます。
光栄です^^。
とてもとても嬉しくて、今涙目です。。。うるる。。。
なんて、素敵なNEWSなんでしょう!

 

水引のブーケは前撮り、そして結婚式で花嫁様を彩り
お母様に感謝のお品として贈られました。
真夏のひがし茶屋街でのウエディングロケーションフォト
ご両家のお母様も一緒でお祭り騒ぎの道中楽しかったね。
素敵な新郎新婦様と同行させてもらってブライダルプランナーは
鼻高々気分でとても自慢でした。
そして、お嫁入りの日も暑かったけど
料亭のお庭は凛とした空気で
「お水あわせの儀」は厳かで美しい時間だったよね。
人前式、ほのぼのしてて温かくて感動したよね。
お友達のご協力もあって披露宴会場の和モダンなテーブルコーディネートは斬新で
すべてがおしゃれだったね。

 

ご両家とも石川県外のお客様でしたが
金澤城下町の祝言を楽しんでいただけたようです。

 

「お母さんと淳ねぇとまさおトリオ組」ってのは
お母様とまさよちゃんとおソロのバッグも使っている三人
愉快な仲良し隊のことです^^v。
オリジナル和婚のプロデュースを通しての
素晴らしい出会いありがたいです、誇りに思っています。
感謝感謝です!

投稿者 kanazawa-syugen : 20:58

源氏物語
2008年12月26日

みゆきちゃんはセンスも良く個性的なおしゃれさん。
打合せの度、ブライダルプランナーと
お互いに楽しくファッションチェックします^^。

  P10006531.jpg

お振袖の小物選びも真剣です。

お二人は、雪の金沢でウエディングロケーションフォトされます。
お振袖に色打掛を羽織るという斬新なスタイルのみゆきちゃんと
銀幕スター的雰囲気ありのひろゆきさん
ひがし茶屋街でかなり素敵な画になりそうです。

結婚式は、宇多須神社でされて
その後、ご家族と花嫁行列をされます。
ご両家とも石川県外からのお越しなので
料亭で金沢らしくそして春らしい祝言を楽しんでいただこうと
只今、みゆきちゃんお得意の手作り品で
可愛い和モダンなテーブルコーディネートを企画中です。
源氏物語の優雅なエッセンスも加え城下町らしい
趣あるオリジナル和婚のプロデュースをさせていただきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:45

金澤syugen検定
2008年12月24日

「ローソンのトナカイ」ってタイトルでさとちゃんからメール。

今年はこってこてな関西のクリスマスでした。
淳ネエサマもよいクリスマスを!
今朝淳ネエサマのブログ見て、お嫁さんの打ち掛けにノックダウンでした!
よくお似合いでした。
お嫁さんにもよろしくお伝えください☆
淳ネエサマ本当にたくさんの新郎新婦様のプロデュースしてはるんですね。
神の領域や…☆
みなさんの感謝の声にいつも
「うんうんすごいよね」って頷いたり、勇気づけられたりです。
ほんまいつもありがとうございます。
今日も寒いですが、カイロ張り倒して頑張りますので、
淳ネエサマも風邪ひきませんように!

って、こんなおっちょこちょい
でもって酒呑みな神様はいてませんですぜぃ!
関西系ラテンなさとちゃん。
但し!繊細で奥深いラテンなのです、さとちゃんは。
にしてもインチキ臭いトナカイだわ、これが大阪スタイルってもんかしらん。

081223_203628.JPG

金澤syugenの花嫁さん達すごいのです。
写真見ただけで「あ~!サユリちゃん」とか
「マサヨちゃんだー^^」とか
金沢検定ならぬ『金澤syugen検定やっちゃおうかしらん』ってくらい
みなさんブログご覧いただいています。
まさよちゃんもさゆりちゃんもひろみちゃんもみんなの憧れで殿堂入り花嫁様ってとこです。

なおちゃんがブログでちかたんの白無垢姿を見て
「すごくきれいな花嫁さん」と感動。
そして「私も着たい」ってことになったのです。
なおちゃんはとっても素直な可愛いお嬢様。

じゅんじゅん
私、先輩花嫁さんの話聞くの好きです。幸せ分けてもらった
気分になるから。また聞かせてください。

昨日、ブライダルプランナーがちかたんに電話で言ったら
「嬉しいぃ~!本当ですかぁ~^^」とおっとぉーり喜んで
その後「きっと、花嫁さんのお母さん喜ばれるね。
お母さんは白無垢着て欲しいって、きっと思っとるよね」って。
なーんて優しいのちかたん。。。
ホント金澤syugenの花嫁さん
みんな気立てもお顔も可愛いんだから!!

さて、さとちゃんをノックダウンした当のかよちゃんからは

超フ゛サイクな顔してて髪の毛もホ゛ッサホ゛サなのに載せて下さって、恐縮しています;;
彼の紋付の間からのぞくTシャツも、めっさ笑えました!!
そうやって恥ずかしがってるくせに、見た直後思わず彼にメールして友達にメールしてしまった私テ゛ス(*´▽`*) フ゜フ゜ッ
じゅんじゅんさんも、お疲れが出ませんように。。。

きゃっわぁいー!かよちゃんったらっ^^。
センスも良くてお上品オーラなんだけど、
ちょくちょく笑かせてくれます。
鈴声で話すかよちゃんは愛すべきお人柄です^^v。


みんなが素敵に個性的。
だからオリジナルウエディングを選んでくださったのですものね。
心に残る城下町らしい和婚をプロデュースさせていただきますね。
皆様、素敵なクリスマスお過ごしくださいね☆”

投稿者 kanazawa-syugen : 23:08

美術館
2008年12月23日

顔はギバちゃん似だけど、穏やかなひろちゃんと
とってもマイペ-スで朗らかなかよちゃんと
結婚式のお衣装を見に行きました。
かよちゃんは福岡から城下町金澤にお嫁入りされます。
ひろちゃんは金沢の街並みを通る時、かよちゃんに優しく説明。
かよちゃんには新鮮に感じられる事が多いようで
感心したり無邪気に笑ったりと大忙しで
その道中はブライダルプランナーも一緒にけっこう盛り上がりました。

   IMG_3014.JPG

ひろちゃん、「かよちゃん、着物似合うよ」って話しかけているところでしょうか?

IMG_3088.JPG

MaxMaraの皮のスーツをきれいに着こなされるセンス良いかよちゃんなので
お似合いになる花嫁衣装も「なるほど」って感じです。
このお打掛は“美術館”のように美しいのです。
かよちゃんの内面の知性と品を上手に引き出してくれました。

 

ロケーションフォトでウェディングドレスをお召しになられるかよちゃん。
普段からドレスは着慣れていらっしゃるから着こなしも上手で「イギリス王室」って印象でした。 

白無垢姿も愛らしいです。
お二人並ぶとお似合いですね。
和婚スタイルがご希望のお二人は石川県の料亭で人前式と披露宴をされます。
優しくて温かいお二人のお人柄が表現できる
オリジナルウエディングをプロデュースさせていただきますね。

 

投稿者 kanazawa-syugen : 18:58

誓いの指輪
2008年12月22日

祝言の日は、ブライダルプランナー・アテンダー・アシスタント・ミキサーが
一台の車に乗り合わせて会場にむかいます。
帰りは、みんなかなりテンション上がっていて
お酒も飲んでないのに騒々しく
「あのサプライズが楽しかった」
「素敵だった!」
「メッセージ温かくって良かったよね」
「あー!涙出そうになった」などなど
感動の名シーンを楽しく振り返ればさらに車内は盛り上がります。
居酒屋タクシーなんて言葉が今年流行ったけど、宴会ワゴンって感じでしょうか。

00010552.JPG

水引和モダンブーケの上でIさんとAちゃんの誓いのリングが重なっています。
クリスチャンバウアーの同じティストでありながら
それぞれの指に似合う違うデザインのリングを選んでいるあたりが
おしゃれ上級編でセンスがいいですね。

 

アシスタントのしーちゃんとは、9年前にしーちゃんご夫妻のウエディングを
プロデュースさせていただいた事からのご縁です。
今は、8歳のお嬢様の優しいママのしーちゃんですが
えらく感動したらしく、夜「指輪」ってタイトルでメールくれました。
 

本当にお似合いのカップルでした。
新郎様は本当に私と同じ年とは思えないほど、始まりの挨拶・
最後の締めくくりのあいさつ!
完璧に自分の言葉で話されていましたよね。
(略)
どの言葉もすべてが繋がっていて、ひとつでも欠けてしまったら、
うまくは進めないのかもしれないって感じました。
(略)
最近は結婚指輪を仕事上はめない方もいますが、
今日の披露宴でも、「ふっ」とした仕草でお二人の左手に光る指輪は輝きが違っていました。
(略)
本当に今日のお二人の幸せモードで、すごく勉強になりました。
お二人に幸せな時間が流れ続けますように、心よりお祈りいたしております。

 

これからも、感動のオリジナルウェディングを創作していきたいですね。
あ、しーちゃん今度結婚式する時は城下町らしい和婚スタイルがいいとか
ひがし茶屋街で白無垢着てロケーションフォト
花嫁行列やってみたいなんかも言ってましたね。
でも、お相手はやっぱリュ・シウォン似のダーリンですよね~♪
フェミニストでかっこいいパパなのです。
9年たっても仲良しさんですね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 06:57

勲章
2008年12月20日

今日は、よっぴぃとなおちゃんのウエディングフォト。
お天気良くてラッキーです。 
なおちゃんのロケーションフォトでは石川県内のゲストハウス風の素敵な館を借ります。

天気や写真映りなど考慮して、探してくださって、
本当にありがとうございます。
すごいなぁ・・・じゅんじゅん♪

なおちゃんも気に入ってくれました。
一昨日のなおちゃんメール

明後日だなぁ…♪って思ってたら、緊張してきちまっただー!!!(*_*)
おととい、よっぴぃが営業で小松方面に行ったらしいのです。
帰りセンテレオに寄り道したそうです。
今週に入ってから、「土曜日だよね?」「四明後日だよね?」「明後日だよね?」
って、何度も確認してくる。
相当楽しみなんだと思います。

可愛いですねぇ、なおちゃんもよっぴぃも^^。
昨日のなおちゃん。

昨日より緊張してきたー(>_<)
先輩花嫁さん達の写真、本当にみなさん綺麗で美しい!
ブログやホームページを見る度、わぁ☆っていつも見とれちゃいます。
私もちゃんとできるかな…。
よっぴぃ、今日は帰りが遅そう…
飲んで帰ってきそうな予感…明日顔がむくんじゃうよ(~o~)目がなくなるよ。
明日、よろしくお願いします(*^_^*)

今朝は

淳ねぇ、昨日遅くまで事務所にいたんですね(>_<)
メールの時間見てびっくり!
素早い対応本当にありがとうございます。
淳ねぇの事信頼しているので、何も不安ではありません(^_-)☆

IMG_1304.jpg

サザエさんななおちゃんをライブでおとどけです。


金澤syugenの花嫁さんはきれいって巷でも評判。
今日発売のclubismも年賀状もホームページのお写真もすべて
金澤syugenで披露宴や人前式をされたホントの花嫁さんです。
美しく幸せそうなお姿はブライダルプランナーの勲章であります。
なので、結婚式当日も前撮りの日も
新郎新婦様に最高の笑顔になっていただけるよう努力します。
これが、楽しみなんだから~♪

 

金澤syugenは、ロケーションフォトでも
オリジナルのプロデュースをさせていただいています。
祝言の日は、お茶屋さんで和婚スタイルなので
今日のよっぴぃとなおちゃんにはクラシカルモダンってのを表現していただきましょう。
金沢写真院さんセンス良く撮ってくれそうです。
あとは、よっぴぃの目がありますようにと祈るばかりです!

投稿者 kanazawa-syugen : 09:47

かんざし
2008年12月18日

ちかたんはとても華やかなお顔立ち
でもって、とってものんびり屋さん。
結婚式の打合せもおっとりゆるやかに進めています^^。

先日も有難うございました。
披露宴の流れはこれでばっちりですね! いつもながらじゅんたんの手際の良さにはびっくりします。
あきたんと離れているのであんまり打ち合わせができないのに、少ない打ち合わせの中で
無駄なく決まっていくのがすごいです。
でも、あたしたちはあんまり準備が進んでいなくてすみません・・・。
ふたりとも、お尻に火がつかないとうごかない性格なので、先日の打ち合わせで
か~な~り火がついたので急ピッチで準備します!

  01_1950.jpg  

白無垢ですが、華やかさがありますね。
かんざしがとてもよくお似合いでお美しいお姿です。
ウエディングロケーションフォトでは途中から
金澤和モダン水引かんざしでもお写真撮りされました。
かんざしだけで随分雰囲気が変りますよ。
パール感ある水引かんざしですので筥迫と懐剣は白にかえられました。
美装の先生のセンスの良さには敬服しています。
ひとつの白無垢を違う表情でお召しになれて、ちかたんご満足でした。


ひがし茶屋街の料亭で花嫁行列のあと町屋祝言をされるお二人。
明日は、ブライダルプランナーとご両親に贈るオリジナルのお品を一緒に考えて
続いては、お花屋さんにも来ていただいて和婚スタイルのテーブルコーディネートの打合もします。
金沢にいないあきたんの分も楽しく打合せしましょうね。
ちかたんのお好きなレモンのキャンディも買っておきましたから^^v。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:30

醍醐味
2008年12月16日

木の優しいぬくもりある可愛らしいチャペルで IさんとAちゃんは挙式されました。
人気者のお二人なので教会式だけ見に来てくださったお客様も大勢でした。
式後、披露宴が始まるまでのお時間は限られています。
お二人はもっとお写真にもこたえて上げたいご様子でお友達も名残惜しそうです。
けど、ヘアチェンジも楽しみにされていました。
「お友達との時間を大切にしたい」と「ヘアチェンジしたい」の
どちらかを選択をしなければいけないのは辛いですね。

052.JPG

ブライダルプランナーは、どっちも叶えて上げたくて
『だったら、ヘアーショーにしちゃおう』って思いました。
センテレオのエントランスでお庭を背にお椅子をセッテイング。
こうすると、お客様方がAちゃんを撮影されると
背景にお庭とプラセールが写りこむからです。
(こういう計算は、とても速くて得意です^^v)
お客様方のお写真は、ロケーションも良くかなりの芸術作品に出来上がっていることでしょう。

00020030.JPG

女性の肌が美しく見える穏やかな天然光が射すエントランスは最高のヘアショーのステージでした。
柔軟な思考と機転でよりよいオリジナルウエディングを創り上げていくのは
ウエディングプロデュースの醍醐味です。
ヘアチェンジが素敵なサプライズのアトラクションになりました。
花嫁様を囲む大勢のお客様の半円形が出来上がって
皆さんから祝福を受けるAちゃん本当に幸福そうでした。
お友達も、お写真とおしゃべりにきっとご満足された事と思います。

他のお客様がいらっしゃらないから気兼ねなく出来るワガママってありますよね。
センテレオは、お時間内は一組だけなのでワガママが叶いました。
時々は、「ここでお写真お願いします」とカメラマンさんにお願いします。
素敵なロケーションのお写真を沢山残して上げたくて
金沢写真院さんにはいつもワガママ聞いてもらっています。
センテレオの清潔感ある白を基調としたデザインは
木目のセピアがさし色になっていて
その瀟洒な空間は和装も洋装も綺麗に引き立ててくれます。
おしゃれなレストランを貸しきっている感じでゆったりとお写真撮りも楽しんでいただけました。

前撮りでは、ひがし茶屋街で城下町らしい和婚スタイルを表現されたお二人が
結婚式は、和モダンのコーディネートで大人センスのクリスマスの演出をされました。
おしゃれな事大好きで、おもてなしも大切にされるお二人ですからこだわりあって当然です。
可愛い欲張りがすべて叶うのも金澤syugenの良さですね。

投稿者 kanazawa-syugen : 18:05

欧米スタイル
2008年12月15日

よっぴぃとなおちゃんと3人で
「ウエディングドレスでロケーションフォトきれいだね。
年賀状にしたら素敵!」って盛り上がっちゃいました。
お二人は、料亭で人前式と披露宴をされるので
ロケーションフォトは欧米スタイルがいいですよね。
背中のネジをまわされたくらいの勢いで動いた私達。
その日のうちにお祭りさわぎのような楽しさでお衣装選びをして
カメラマンさんもお願いしました。
そして、水引作家さんとウェディングドレスの画像を見ながら
取り急ぎ和モダンブーケのデザインを打合せしました。
水引のブーケなら和婚にもあいますものね。

なおちゃんからメールいただきました。

水引ブーケを考えてくださっていたこと、
感激しました。嬉しいです。
急なロケ撮りのお願いにも関わらず、
ありがとうございます!
とっても楽しみです♪

「淳姉さんは仕事が早くて、頼りになるね。」と、
昨晩よっぴぃと話しました。
   
頼りにしてます!
syugenさんを見つけたのはホンマにラッキーや☆

なんで、関東圏のなおちゃんが関西弁なんだー^^?
 

IMG_1274.JPG  

なおちゃんからいただいた欧米スタイルの美味しいお菓子。
可愛いお星様のオーナメントは金澤syugenのクリスマスツリーに
センス良く飾らせていただきました。
お菓子食べながら、披露宴の演出について話しました。
お父様お母様に感謝の想いキチンと伝えましょうね。
城下町金沢らしい素敵なオリジナル祝言にしましょう。

投稿者 kanazawa-syugen : 12:29

コメント

関西弁はMちゃんの言葉そのまま使ったのです。
 
金沢弁も少しずつ耳に慣れてきたので、そのうち
私も普通に出るようになるかな…(^-^)

投稿者 なおこ : 2008年12月15日 14:46

金澤syugenブライダルプランナーは
金沢弁と標準語が話せるバイリンガルです~♪
金沢弁のご指導いたしましょ^^。

投稿者 淳ねぇ : 2008年12月15日 21:03

有意義な取材 ~しかも楽しく~
2008年12月13日

関西からお越しのKちゃん&さとちゃんと
ウェディングドレスにあうタキシードを選びに行きました。
Kちゃんママもお見立て役でご同行下さいました。
お母様は、Kちゃんの幼い頃の思い出を、幸福そうなお顔で話してくださいます。
そして「こんなきれいなお嫁さんと結婚できて」と
優しく微笑むお顔が本当に穏やかで素敵です。

IMG_1036.JPG

衣装合わせの後、「会える日は、時間を有効に使わなきゃね」と
一緒にとどろき亭(Kちゃんお母様が車で送って下さいました)で
食事しながらブライダルプランナーと打合せ。
(って、ビール飲みたいだけじゃん^^;!)
ビール飲みながらKちゃんお母様からうかがったKちゃんの
可愛い思い出を「いい話しだったよね」と振り返ったり
お二人出逢ってからの歴史をほのぼの取材させていただりしました。

 

別れてしばらくして
さとちゃんから

最高に美味しかったです!楽しかった~!
Kちゃんはタクシー乗って三秒くらいで寝てしまいました(ρ.-)
今日の衣装大会、Kママも呼んで、またK実家にお邪魔して本当によかった!
自分の家族だけでなく、Kちゃん家族にもありがとうって気持ちでいっぱいになりました。
この感謝も衣装選びのドタバタも神戸だったら、絶対あり得ないことやなって感じたり。
淳ネエサマ改めて、また明日からお世話になります☆!
寝不足な私たちは一足お先に寝ちゃいます☆おやすみなさい~☆

可愛いですね。
さとちゃんは、Kちゃんお母様の深い愛情感じる思い出話を振り返って
時々、涙ぐんでいたものね。
「Kちゃんご家族にもありがとうって気持ち」だったんですね。

 

人前式をされる金沢蓄音器館から披露宴会場まで
うまくお客様をご案内出来る様に
「バスガイドさんみたいなハタあったら良いのでは?」という事になって

私本当に時間配分下手くそなんで、(途中で白い煙がでてきそうになる…)
コーディネート淳ネエサマにお願いします☆
とにかくみんなが落ち着いて和やかにできればなぁって。
先導旗のデザインも帰り電車で考えました!
Kママが幼稚園のお遊戯で、Kちゃんに作ってあげたっていう衣装がモチーフで(^-^)v
雑巾しか縫えなかったのに、一生懸命双子ちゃん(※)に作って
完成させたって話してくれたのが印象的やったんで。
またできたら披露しますね~
※ Kちゃんは双子ちゃんなのです。

センス良くさとちゃん作ってくれそうです。
こうやって、いろいろ話しながら創り上げていけるのが
オリジナルウエディングの醍醐味ですね。
花嫁行列は、新郎様はタキシードで花嫁はお振袖という大正浪漫スタイルですね。

IMG_1108.JPG  

陽気なお二人の魅力が最大に引き出せる
そして、城下町金澤らしい素敵な祝言をプロデュースさせていただきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:43

カウントダウン
2008年12月12日

この週末に結婚式をされるAちゃんからのメールです。

あぁ~、もうシュウゲンさんを尋ねてから4ケ月になりますね。早いわぁ。そして終わってしまうのがとっても寂しいデス(._.)

その翌日は

わぁい!楽しみにしてるわ♪とうとう今週になったなぁ。早かったなぁ(^^)そして寂しいわぁ(._.)

そして、そのまた翌日は

来年に入ったらお食事会と写真は楽しみにしてるわ♪
でも、終わってしまうのがさみしい(;_;)

本当に、可愛いらしい花嫁様ですね。
昨日は、披露宴での演出DVDの確認にお二人で金澤syugenに来て下さいました。

00257.jpg

写真は主計町でのロケーションフォトです。
ひがし茶屋街と似ているけど
緑が多くてとても情緒ある素敵な風景がいっぱいです。

 

その後、お花屋さんとの打合せも。
テーブルコーディネートとてもオシャレです。
「センスも発想も素晴らしく、価格はおさえめ」
斬新で新鮮なスタイルにAちゃんも大満足です。  

 

卒業式を迎える担任の先生って感じで
ブライダルプランナーも実は少し(本当は、とっても)寂しいのです。
けど、お二人は石川県にお住まいなので
金沢市にお越しの際はよってくださいね。
時々は、ビールもランチも行かなきゃだしね^^v。


Aちゃんのウエディングドレスも楽しみです。
心をこめて和モダンのオリジナルウェディングをプロデュースさせていただきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 12:35

心をこめて贈ります
2008年12月11日

好きな人から不意にプレゼントをいただきました。
私が、好きな物(白ワイン)と
私に使って欲しい物(携帯のお箸)をセンス良く選んでくれたようです。
和紙でラッピングされて
ちゃんと私好みの和モダンなティストな演出。
和紙は和紙風で¥100キンだったそうです。
私を喜ばせようと、随分工夫してくれた
その思いを想像するだけで「ありがとう」って気持ちでいっぱいになって胸が熱くなりました。


小百合ちゃんが町屋祝言で親御様に贈られた感謝のお品は
花嫁自らイラストを描かれた九谷焼のカップです。
小百合スタイルで金沢らしさも表現しました。

0031.jpg

ご両親、とてもお喜びでした。
お子様の得意分野をいかした贈り物ですから
なおさらに嬉しいお気持ちすごくわかります。
親御様は“お子様の個性を尊重し、個性を伸ばす派”のとっても素敵なお父様とお母様。
お父様とお母様の真ん中で笑っている小百合ちゃん
世界でたったひとつのカップです。


金澤syugenの結婚式では、ご両親への花束贈呈はありません。
ご両親への想いや幼い頃のご両親との思い出
そして、ご両親のご趣味などもうかがって
ご両親が一番喜んで下さるお品を
ブライダルプランナーと一緒に時間をかけて考えます。


デザインを希望されたり少し手を加えるだけでもオリジナルのお品になります。
いろいろアドバイスしながらオリジナル品作るダンドリをするのも
ウエディングプロデュース会社のいいところだと自負しています。
そうそう、このラッピングは小百合ちゃんと二人で
金澤syugenにある材料も使って工夫しました。


心のこもったお品が大切な人に贈られる
その感動の瞬間を見守れることもとてもとても幸福です。

投稿者 kanazawa-syugen : 15:40

コメント

あのカップは両親に「小百合ちゃんらしい」ととても喜んでもらえまして、ごく日常的に使ってくれているようです。

カップを贈って本当に正解だったなぁと思っています。

淳子さんには色々と提案・アドバイスをいただきまして、本当に感謝しています。

可愛く仕上げてくださった作家さんにもどうぞよろしくお伝え下さい。

投稿者 小百合 : 2008年12月11日 18:07

使って下さっていると聞いて嬉しいですね。
「小百合ちゃんらしい」ってなんだかすごくわかります。
お茶を召し上がる度に、小百合ちゃんの花嫁姿を
思い出して下さっているのでしょうね^^。

投稿者 淳ねぇ : 2008年12月12日 12:31

温かい思いやりがいっぱいです
2008年12月09日

ロケーションフォトのデーターを受け取りにちかたんが来てくれました。
ちかたんが薄着しているから風邪をひいてはいけないと
「首元あいていたら、温かい空気逃げちゃう」とか
「冷えるから、もっと厚手のはかなきゃ」とか
ついつい心配になって口うるさく言いました。
こういう時、ちかたんはおばけのホーリ君
(昔、教育TVでやっていた愛くるしいチョコレートのおばけの子です)みたいな
まんまるの可愛い目をして「はいっ」って頷いてくれます。
本当に素直で愛らしいお嬢様なんです^^。

 

ちかたんからメールいただきまして

今日はありがとうございました!
帰ってから両親と隣に住んでる祖母も読んでパソコンで上映会しました(笑)
みんな、自分の娘じゃないみたいと絶賛してくれたんですよ!
母は、あの水引見つめる横顔を、さっきも見せてと部屋に見に来て、
『これ引き延ばして頂戴』って。
『なんで?そんなでかくしても飾るとこなくない?』と聞くと
『あたしが棺桶に入るときに形見にもってく』
って(笑)
演技でもない!(笑)
でも喜んでくれてるのがすっごく伝わりました。
皆さんのおかげです。
じゅんたんの動画、なんか撮影してた時を思い出せて嬉しかった★
本当に素敵な写真をたくさん撮らせて頂いてありがとうございました。

前撮りの出来栄えに喜んでいただけて嬉しいです。
女優さんみたいな美しさです。

0098.JPG

この写真は私のいっちばん好きな1枚です。
あきたんもきまってる!


今日は、お二人のお料理の事で料亭さんからブライダルプランナーに
「ご要望通りの対応は可能でございます」と嬉しい返事をいただきました。
海老・蟹・椎茸がアレルギーの方
卵アレルギーの方に別メニューを考えて下さるとの事です。
お料理プロデュースの銭屋さんの温かい配慮に感謝です!

 

和食の美味しい金沢だからこそ、披露宴は和婚スタイルをのぞまれたお二人。
お客様方も、ひがし茶屋街を花嫁行列した後の
十月亭さんのお食事は美味しい事でしょうね。
センス良い祝言料理は目も楽しませてくれます。
町屋でのウエディングって素敵なんです。

 

ちかたんメールは

じゅんたん少し風邪っぽかった感じがしたので、気をつけて下さいね★
では、また(^O^)

と、〆られていました。
・・・・さすが、ちかたんですね。。。
気付かれていましたか。
何の事無い。。。
私が、心配されてたんですね。
ちかたん、温かい思いやりありがとうございます。
咳止め飲んで温かくして寝ますzzz・・・。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:13

町屋祝言
2008年12月08日

よっぴいとなおちゃんは、すでに入籍されていて新生活もスタートしています。
お二人は、ご親族お友達へさりげなくお互いをお披露目される
お食事会的スタイルの和婚をのぞんでいらっしゃいました。
ですが、予算の面で悩んでいて
そんな時、金澤syugenにお電話くださいました。
ご両家ともに石川県に初めてお越しになるお客様が多くて
「金沢旅行も贈りたい」という事です。
「優先順位を決めましょう。そして、つめられるところから工夫してつめましょう。
そのお手伝いをさせていただくのがプロデュース会社です」


「私達には、『披露宴無理なのかな』ってあきらめかけてたんです」と涙ぐむ。。。なおちゃん。
そして、「披露宴出来るって思ったら、嬉しくなって。
話してたら、ほっとして、そしたら涙出てきて、なんか嬉しくて」
知らない土地で心細かったのもあるでしょうね。
その後なおちゃんは、親御さんへの想いを話してくれまして
「『行って来ま~す』って感じで家出てきたから、両親に挨拶もちゃんとしてなくて」
「披露宴で感謝の想いを伝えましょうね」
まだお会いする前でしたが
お電話でいろいろお話しさせていただいて
(なおちゃん曰く「悩み相談のような電話」だったそう^^)
対面前からなおちゃんの素直で可愛いお人柄が充分に感じ取れました。

IMG_1198.JPG  

写真は、昨日のお衣装合わせの楽しいヒトコマです。


なおちゃんがその電話で「お休みっていつですか?」
「特にないですよ^^」
「いつも携帯にかけて悪いなって思って・・・」
「ううん、ぜんぜんいいですよ。かけてください、いつでも。
デートで出れない時はごめんなさいね(って、私ナニ見栄はってんだ^^;)。」

 

電話もメールも夜遅くてもぜんぜん平気ですよ。
新郎新婦様が楽になってくれたらいいですから。
結婚式って初めての事ばかりで
些細な事で悩んだりうろたえたりしますよね。
そして、お嫁に行く喜びと寂しさもあって感情が繊細になっているから
泣きたくなったり怒りんぼになったりと不安定になりがち。
感情が細やかになって体調を崩したりと
予期せぬ事が続いたりしますよね。
悩み事の解決策を一緒に考えたり
「わかるよ」って共感したり
時には「どうってことないよ」って笑うと
花嫁さんも「そうですね」って。
一緒に笑いとばした瞬間
楽になられることもあるようです。
なので、いつでもメールも電話もくださいな。
ブライダルプランナーと話して少しでも気持ちが軽くなったり
元気になってくれたらとても嬉しいです。

 

金澤ひがし茶屋街にある料亭で人前式をされ
花嫁行列で城下町らしい街並みを歩き
そして、ホームパーティのような祝言が始まります。
和モダンセンスの温かいオリジナルウエディングになりそうです。

投稿者 kanazawa-syugen : 15:38

「寝てたらスミマセン」
2008年12月06日

寝てたらスミマセン」というタイトルでKちゃんからのメール。

姉さんもお体大事にして下さいな。
いつも連絡早くて凄い助かる分申し訳ないな~とも思います。
ホントこっちで決めてたら近くてもこんな打ち合わせ出来てないでしょうね。
syugenさんにして良かったですわ。
もちろん連絡とりやすいっていうのよりもっと大きな理由がありますけど、
後にしときます。

メールなんだから夜中でもぜんぜんいいですよ^^。
手のすいた時、思いついた時どんどんお待ちしてます。

0228.jpg

町屋でのロケーションフォト、ポーズ決まっていますねKちゃん。

KちゃんとNちゃん、お二人も兵庫と大阪で離れているから
回覧板のようにCCで相棒さんとブライダルプランナーにメールを下さいます。
言葉選びにもセンスあるお二人のメールは楽しく
時々は、恋人同士の微笑ましさも垣間見られて可愛いなぁ~なんて思っちゃいます。
兵庫と大阪と金沢の三地点をメールがうまくとりもってくれて
オリジナルウエディングを創作しています。


ミュージアム人前式に続いて、大正浪漫祝言のあと花嫁道中されるのですが
お友達と夜のひがし茶屋街を提灯行列です。
幻想的な画になりそうです。
そして、和モダンスタイルの二次会披露宴が開宴。
石川県が初めてのお友達も多いので
城下町らしさもある喜んでいただける結婚式にしたいですね。


距離を感じることなく楽しみながら金澤syugenはお二人とともに
和婚プロデュースさせていただいております。
けど、「」っていつ???
「この続きは、次週」みたいな終わり方
気になって仕方ないわ。。。

投稿者 kanazawa-syugen : 11:58

上質な技術
2008年12月05日

裕美ちゃんからの着信に「あー!ひろみちゃんだ、どうしたの^^?」
「今、事務所におる?」ってな会話をして
「今から行くわぁ」と遊びに来てくれる事に。
すぐ来てくれそうな感じだったのに
なかなか来ないから少し心配になっていたところ
やがて1時間たってのご到着。
「ごめーん。遅くなってぇ。これ買いに行っとってん」と手には「小慢寿」の袋。
「あー!」
「食べたことないやろ?」
「うんうん」
打合せしてた時、このお饅頭の話題出たことあったね。
で、わざわざ買いに行ってくれたんだ。
感激!裕美ちゃん大好き!!

 

石川県の公園で撮ったお写真です。
白無垢お似合いですね、和装で人前式をされました。

00040073.jpg

裕美ちゃんは結婚式にかかった費用の話をしながら
「あれだけ好きなことしてあんだけの金額でよく出来たと思う」と
「だって、ウチら好き勝手したんに、あんだけですんでホントに安かったと思う」とも。
ありがとうございます。
「金澤syugenに頼んでトクした」とご満足いただけて嬉しいです。


これは、良心的価格で上質の技術をご提供いただいています金澤syugenと
お取引の業者さんのお陰でもあります。
そして、技術を持っているかたに直で発注するから
中間マージンが発生しないという事も理由にあるでしょうね。
「クオリティは高く、価格はおさえめ」と相反する事がお客様には叶うわけです。
ご協力下さっているスペシャリストの皆様ありがとうございます。


さて、最近お二人でお知り合いの方の披露宴にお出かけになられたそうで
「『ウチらの結婚式は良かったね』って帰り道言っとってん。
タケ(新郎様)『プロデュース会社入れて良かった』って
ホントに何回も何回も言っとったわ」と裕美ちゃん。
ありがたいですね。
こういう風に思って下さって本当に本当に嬉しいです。
武ちゃんは音楽や演出、コーディネートにもこだわりあって
オリジナルのウェディングへの思いが強くいつも一生懸命でした。
だから、お二人の魅力が最大限に引き出せる
素古き良き伝統を取り入れながらもお二人らしく和やかなストーリーのウエディングは
お客様も巻き込んで楽しく素晴らしい演出になりましたよね。
武ちゃんのお母様にも「こんないい披露宴にしてくれると思わなかった」と
何度もおしゃっていただいて嬉しく思いました。

 


お二人の祝言の写真を見ながら
「このお花良かったね」とブライダルプランナー。
高貴なお色がなんともセンス良くて
和モダンスタイルの祝言会場にぴったりでした。

IMG_1117.JPG

小慢寿皮もホクホクで美味しかったです。
裕美ちゃんとイッキに食べちゃいました!
満足満足と。

投稿者 kanazawa-syugen : 12:22

這い子人形
2008年12月04日

昨日の続きです。

Sちゃんから

喜んでもらえる式にできてよかったなぁ~と思っています。本当にありがとうございましたm(_ _)m

と、メールをいただきました。そして

あの童の人形は「這い子人形」という子供の健やかな成長を願って作る伝承手芸を、伯母が現代風に少しアレンジして、結婚のお祝いにプレゼントしてくれました。 

伯母様も古き良き文化を新しいカタチで再現されていたのですね。
素晴らしい愛情にかこまれた結婚式でしたね。
おめでとうございました。
そして、感動をいただきありがとうございました。

投稿者 kanazawa-syugen : 07:18

伝統の再現
2008年12月03日

Sちゃんがお菓子を持って遊びに来て下さいましてお茶を飲みながらおしゃべり♪

00082.jpg

写真は「秋の収穫」をイメージしたウェルカムです。
可愛らしいわらべのお人形は花嫁のおば様が
幸福を祈って作ってくださいました。
優しい愛情が伝わってきます。
町屋が、和モダンスタイルの空間になりました。


この前、新郎様のDさんがお1人で金澤syugenに来てくださった時
「僕達の結婚式の日、同じように
東茶屋街を花嫁行列した人がいたそうですね」
「そうかもしれないですね」
「僕達は、古い事をそのまま再現したのではなく
古いものを新しいカタチにしてセンス良く表現できたこと、
僕達の個性にあわせて演出してもらって満足してます。
本当にありがとうございました」と言って下さって
とてもとても嬉しかったです。
写真は石川県の料亭ならではの「引き盃の儀」です。

DSC01199.jpg

人前式に続く、町屋祝言の入場は前田明日香さんの
叙情的なナレーションから始まり
影笛がお二人の雰囲気と衣装にあった洋楽を奏でるという幻想的な幕開けでした。
和楽器での洋楽という、和と洋のコラボが素敵でした。



IMG_0992.jpg

Sちゃんは近江の国からのお嫁入りなので、城下町らしさのある
和モダンスタイルの披露宴をブライダルプランナーは提案しました。
会場・料理・音響・お花・テーブルコーディネート・衣装・ヘアメイク・アトラクション
すべてをお二人の個性にあわせてプロデュースさせていただき
お客様にも思い出深い金沢旅行をお楽しみいただけたようです。
Sちゃん、近江の国のお菓子美味しかったです!
ありがとうございました^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:27

前世は関西人
2008年12月01日

金澤syugenのHPのヘッダーやタイトルごとにある沢山の素敵なお写真。
すべて金澤syugenで結婚式やロケーションフォトをされた
ホンモノの新郎新婦様なのです。
「モデルさん?」て言うくらい皆さん素敵ですよね。
ヘッダーの水引和modernブーケの鮮やかに衣装を引き立てています。
水引かんざしお似合いの花嫁姿は見ていてあきないお美しさです。
もちろん、お仕事の関係でお顔出しNGの方や
シャイな新郎新婦様はいっさい公開はいたしておりません。

1-00575.jpg

初夏に、大阪にお住まいのMちゃんからお問い合わせをいただきました。
インターネットで金澤syugenさんを見つけ、コンセプト等をみさせていただき、
お願いしたいなと思っています。

(原文のままです)
そのMちゃんが、今 コンセプトのページを
“水引和modernブーケを持って花嫁のれんをくぐる”
美しきお姿で飾ってくれています。
感慨深い思いがしてMちゃんにメールすると

今思えば、すごいですよね(>_<)
PC苦手な私が、朝の早くから問い合わせしたにもかかわらず、
返事がすぐに来たことにびっくり(・_・)した事思いだしましたぁ(^O^)笑☆
ほんと金澤syugenさんにしてよかったですし、
たぶん前世は関西人やった淳ねぇと出逢えた事、
うっほほぉ~いo(^-^)oって感じですo(^-^)o笑☆

 

打合せで初めて金沢市に来られたんですものね。
もともと和婚スタイルに憧れて
オリジナルウエディングにも感心があったMちゃん。
新郎新婦様ともに会話のセンス良さは抜群で、とにかく笑わせてくれました。
ひがし茶屋街でのロケーションフォトを余裕の笑顔で楽しんで
町屋の料亭では看板娘のように微笑んでいましたっけ。
ご両家のお母様方もいらっしゃって、楽しかったですね。
そして、金沢の文化を取り入れた和モダンの祝言をプロデュースさせていただきました。

 

恥ずかし 照れる 恥ずかし 照れる 本物のモデルさん聞いたら笑泣きですよ 叫ぶ
相棒は、自分自身がHPにのると知ってから
『俺、モデルに転職しようかな?』いうてます
したらわぁ~
言って、ほっときましたぁ笑☆
今から言うのは、 お世辞とか何か欲しいとかでなく、
ホンマに思うのが、金澤syugenを見つけた人は、ホンマにラッキーやと思います!
招待客も満足 笑顔
本人達も満足 笑顔
めっちゃいいですよ
またまた改めて思っています

 

嬉しいですね、本当にありがたいです。
お二人のかけあいがまた微笑ましくおもしろいです。
前世は関西人??
そう、私は関西系のお笑い大好きです・・・。
「せやな、ホンマ関西人かもしれへんなぁ」
と、ドビドビな関西弁独り言でしめてみました。

投稿者 kanazawa-syugen : 09:44

コメント

『金澤syugenさんを見つけた人は、ホンマにラッキーやと思います!』
というMちゃんの言葉を読んで、私もラッキーだと思いました。

(Mちゃんの写真たくさん見せてもらいました。
とってもキレイ!!)

金澤らしい結婚式をしたくて、でも、予算等の面で私達ふたりの力では無理かな…
と、あきらめかけていました(;-;)
そんな時、インターネットで金澤syugenさんを見つけ、
トキメキ☆☆☆すぐに問い合わせをしました。
即日、お電話を頂き、お話させてもらいました。
悩み相談みたいな感じでしたね。お陰で元気になりました。
淳ねぇ、これからお世話になります!
よろしくお願いします♪

投稿者 なおこ : 2008年12月03日 13:28

ときめいたのですね、なおちゃん。
ご縁いただき嬉しく思っています。

「悩み相談みたいな感じ」ですか^^?
そう、初めての土地で
さらに結婚式という初めてのこと
悩んだり心細くなったりしますよね。
ブライダルプランナーと話して
元気になったのなら良かった!
私もとてもとても幸福に思います。

これから、よろしくお願いします。
素敵な祝言にしましょうね♪

投稿者 淳ねぇ : 2008年12月03日 16:37

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »