ブログ
 
はっぴぃクリスマス
2008年11月28日

以前、オリジナルウェディングのプロデュースさせていただいたNご夫妻が
お子様連れで金沢に遊びに来て下さいました。
この日はご家族で衣装もコーディネートされていて素敵ですね^^。
Nご夫妻、自己管理しっかりされていますね、スタイルも良く
流行のお洋服が良くお似合いです。

 

5歳のボクと3歳のお嬢ちゃまに
「では、お手伝いをして下さい」と
金澤syugenにあるグリーンにクリスマスの飾り付けを
一緒にしてもらいました。

IMG_0749.jpg

Nママは、ひがし茶屋街での花嫁行列やロケーションフォトの写真を見ながら
「こういうのやってみたいですぅ。あの頃、こういうのなかったですもん」と。
気持ちわかります。
9年前は和婚ブームではなかったものね。
「可愛いですぅ」と水引和modernブーケも持ってみたいと。

 

Nご夫妻は、温かく和やかな結婚式に続いて
二次会はレストランを貸しきって楽しみましたね。
その後、お友達の皆さんと片町スクランブルで信号青になると何度もダッシュ
胴上げしたり記念撮影したり大騒ぎでした^^;。
私も、はじけていましたね。。。

 

3歳のお嬢ちゃまはご両親のビデオを見て
「お母さん、きれい」ってウエディングドレスのNママを誉めてくれるそうです。
そして、「あいちゃんもお嫁さんになる」っておしゃまな事を言うそうです。
Nママはにっこり微笑んでいますが、Nパパ言葉少なに。。。
父上には愛娘がお嫁に行く話はすでに切ないようですね。

 

妹思いのお兄ちゃん
お兄ちゃん思いお嬢ちゃま。
いい子達ですよ、本当に可愛らしい^^。
ブライダルプランナーの幸せは、お子様の成長やご家族の幸福を見守らせていただける事です。
感謝です。
さて、ツリーセンス良く飾れたかな?

投稿者 kanazawa-syugen : 09:05

素敵引力
2008年11月26日

レストラン和婚をされたTちゃんが
アイスクリームを持って金澤syugenに遊びに来て下さいました。
Tちゃんは、「本当にありがとうございました。
金澤syugenさんのおかげで、とても素敵な結婚式になりました。
私はまわりの方に恵まれていてありがたいなと思いました。
本当にいい結婚式にしていただいてありがとうございました」と
丁寧に何度も何度もお礼をおっしゃいました。
「Y(新郎様)からも『くれぐれも、お世話になってありがとうございましたと伝えて欲しい』と
言われてきました」
いえいえ、ご丁寧に恐れ入ります。
まわりの方が素敵な方ばかりなのはTちゃんの引力
素敵な人だから素敵な人が集まったのです。

0481.jpg

ウエディングドレスがとてもお似合いでした。
「選んでいただいたドレスです」と微笑むTちゃん。
そう、3人で衣装選びでブライダルみつ和さん行った時も楽しかったですよね。
清楚なデザインのドレスを選ばせていただきました。
生花のブーケもセンスいいです。

IMG_0573.jpg

最中にアイスを入れていただくカタチは和と洋の美味しいコラボですね。
Tちゃんも、レストランで白無垢を召されて人前式
そして美しいお打掛にお色直し。
まさに、和と洋のコラボでしたよね。
和モダンスタイルのウエディングパーティ素敵でしたよ。

 

初夏に、Tちゃんが一人で見えて、
その後、新郎様Yさんに「金澤syugenさんの結婚式への姿勢に共感した」とお話して下さって
次はYさんとお越し下さいましたね。
金澤syugenもお二人に引き寄せられ、光栄です^^。

 

披露宴でのお友達のお祝いの言葉に感動されたというTちゃん。
「わかるわ~」となんでかプロデューサーまでもらい泣き。
素敵な感動いっぱいありますよね。

 

帰り際、「アルバムが出来たら見せに来ますね」と優しく微笑むTちゃん。
お写真出来上がるの楽しみしていますね。
「金澤の婚礼文化」のページで柿朱のお打掛を召されていらっしゃる花嫁様がTちゃん。
和装ならではの個性的なお色をとても上手に着こなしていらっしゃる美しき花嫁御寮です。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:19

愛社精神
2008年11月25日

この連休、Aたんが東京から金沢にいらして
スーパーアイドルなみの忙しさではありましたが
ロケーションフォトにオリジナルウェディングの進行打合せ、
他いろいろと要領よくこなして東京に戻られました。

 

本日はありがとうございました!
じゅんたんと皆さんのスムーズな手引きで素敵な写真をたっくさん撮ることができました!
茶屋街を歩いた時も、ちょうど雨もやんで・・・。
運が良かったですね☆

今日、彼もじゅんたんに逢って、
『素敵な人だね。Tが言ってたのも分かるよ』って言っていました。

そうですとも!
じゅんたんは、本当に素敵なプランナーさんです★
本当に出会えて良かった。

水引の籠も、裏はハートで表は桜で、どこから見てもかわいかったです!
本番、みんなにお披露目するのが楽しみ!

水引作家さんに直接お礼を言いたいですが、じゅんたんからもお礼を伝えてもらっていいですか??

今日、前撮りをして、花嫁の衣装をまとうと、『ああ、本当にあたしお嫁に行くんだな』ってしみじみこみ上げてくるものがありました。
そして、より一層『衣装に恥じない素敵な式にしたい』って思いがこみ上げてきました。

これからも、よろしくお願いします☆

0188.jpg   

感謝の思いで胸いっぱいになってグズグズ泣いてしまいました。。。
本当にありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたしますね。
Tたんの「手引き」って表現に笑いました^^。
ひがし茶屋街では、お二人があまりにも素敵なので沿道からは
「ホントの結婚式じゃないね。モデルさんやわ、きっと」って声も。
こういう時、本当に嬉しいですね。

 

金澤syugenには県外のお客様が大変多いです。
新郎新婦様ともに県外の方でいらっしゃる場合が
全体の30%くらいでしょうか
ですので、金沢にいらっしゃる日は時間を有効に使えるように
きっちりタイムスケジュールを作っておきます。
こういうとこがプロデュース会社を利用される便利な点かとも思います
(手前味噌でごめんなさい^^;)。
そして、離れていても赤ペン先生のごとくしっかりとご婚礼の日までナビゲーションもいたします。
ですので、お仕事の関係ですとかであまり石川県にお越しになれない方でも
安心してウエディングの準備をお楽しみいただけるかと思います。

 

さて、何故手にビールをお持ちかと言いますと
Aたんが某飲料メーカーにお勤めだからなのです。
「商品持った写真を年賀状にしたら愛社精神ある社員と評判上がっちゃうのでは^^?」と提案したら
「おもしろい、楽しそう!」とノリノリでビール持参で登場してくれました。
サントリープレミアムモルツ、私も大好きです^^。
大人センスのデザインもきれいです。

 

お二人は、宇多須神社さんでお式をされ
城下町金澤らしい風情ある料亭にて披露宴されます。
心をこめてプロデュースさせていただきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 10:00

最高の贈り物
2008年11月24日

昨日かいた「思いのこもったお品」の続きです。
とても感動した私は、感動のおすそわけしたくて
来年、結婚するIちゃんにこの「素敵な贈り物」の話をしました。
10代学生さんの頃、アシスタントをしてくれていたIちゃんは
今は、京都でお仕事されています。
センスいいお店でレストランウエディングをされるのですが
ロケーションフォトは、ひがし茶屋街で
城下町金沢らしい和婚スタイルにてのぞまれます。
衣装合わせの時、和モダンなお打掛を纏ったIちゃんの花嫁姿に、
プチママな気分となりウルウルでした。。。

 

Iちゃんは最近、新しい食器を揃えられたそうです。

(略)箸づかいで奮闘しながら食事をしている毎日です。
母のお陰で変な持ち方はしてないのですが(躾に厳しかった母に感謝です)
本当に正しい持ち方にすると手がつりそうで(笑)
今まで母から娘への贈りものはたくさんあったけれども
躾されて身についたものは最高の贈りものなんじゃないかと思います。

 

このメールも素敵なお話で感動しましたね。
目が真っ赤になりました。
この感謝の気持ちを披露宴でお母様にお伝えしたいですね。

メールは

激動の数日、お疲れ様でした。
そんな中でも心を亡くさず(忙しくなく)、心を動かす感動体験。
ママちゃんの若さの秘訣ですね。

と、〆られていました。
きゃはは!
「ママちゃん」なぁんて言われちゃった^^v。
なんか、照れてまいましたぁー。

投稿者 kanazawa-syugen : 22:22

思いのこもったお品
2008年11月23日

料亭のご披露宴にて、嫁ぐ愛娘様に贈られたお品は、
深い愛情のこもった温もりあるお母様の手作り。
オリジナルウェディングをプロデュースしていると手作りのお品に感動をいただく事がよくあります。

 

朗らかで気さくな花嫁様のお母様に、お嬢様へのサプライズのお品をお願いしました。
お家で採れた野菜の真ん中にあるかぼちゃの花柄の布地は
幼い頃、お嬢様が着ていたお母様お手製のブラウス。
そのブラウスを縫い直して作られたそうです。
花嫁様のセンスの良さはお母様ゆずりだったのですね。

1123.jpg  

 

そして、可愛らしい手芸品に添えられたお母様の優しいメッセージに
私も思わず涙が出ました。
花嫁様は、これからもずっと幼い日の温かな思い出とご両親の愛情と一緒なのですね。
そして、素晴らしい愛情をうけて育った花嫁様は
これからお子様が誕生されたら
きっと温かい愛情をそそいで子育てされるのでしょうね。
花嫁様の和modern水引のブーケは
ロケーションフォトのお写真とお母様に贈られました。
幸福の連鎖も続いていますね。

 

金沢東茶屋街を花嫁行列されたのですが
沿道の方々も皆さん笑顔で祝福して下さいました。
結婚式には、素敵な感動がいっぱいありますね。
ブライダルプランナーも幸福のおすそわけをいただきましてありがとうございました。

投稿者 kanazawa-syugen : 22:17

コメント

11月2日の結婚披露宴出席させて頂きもう一度感激してます
何回も金沢に旅してますが、今回はまた格別でした。
いつまでも幸せに

投稿者 井代 トモ子 : 2008年11月29日 23:06

ご列席のお客様ですね?
コメントありがとうございます。
この度は、誠におめでとうございました。

お客様に温かい祝福をいただき
本当に素晴らしい祝言でしたね。
和やか叙情的な人前式と披露宴は
金澤syugenスタッフにも
思い出に残る素晴らしい一日でした。

お二人の幸福を祈っております。
ありがとうございました。

投稿者 淳ねぇ : 2008年12月01日 22:35

信頼関係
2008年11月21日

Aちゃんのウエディングパーティの日が近づいてきてなんだか感慨深い思いで今朝メールしました。
そうしたら、Aちゃんも同じ気持ちだったようで

本当に…へんな感じです。
しかも人に伝えることで、だいぶテンション上がっていって、
今は家を出ていく寂しさ+憧れだった結婚式が
終わってしまう寂しさがあります(;_;)
彼は前撮りしたことがかなりよかったみたいだわ!
よかったと何回も言ってるよ♪
最初に気持ちが揺らいだときもあったけど、
淳チャンのプロデュース選んで間違い無かったと思ってるよ(~o~)

00221.JPG

実は、当初「プロデュース会社は必要ない」と一度断られたのです。
去るもの追わずな金澤syugenだから
寂しさはあったけど仕方ないって思うことに決めていました。
翌日、Aちゃんから電話があって
「『やっぱり、淳チャンに頼みたい』って彼に話したらわかってくれた」って言われた時
本当に本当に嬉しかったです。
電話口で泣きましたもん。
それからは、Aちゃんが金澤syugenに来ると
中学校のお昼休み(長めの嬉しいお休み時間)のノリで
他のスタッフも巻き込んでいつも大脱線
ブライダルプランナーと楽しく楽しく打合せしましたね。
新郎のIさんは、いつもにこやかに見守ってくれてました。

 


そして、「ああ、和やかないい披露宴やったね。「こんな披露宴初めてやった。楽しかった」って
ずっと心に残る温かい内容にしたいよね。 とメールすると

うん!!したいわっ!
いつも披露宴ってパターンは一緒だし。
私がこうあって欲しいと思ってることは淳チャンがいつもメールくれてるのと同じなので、安心しています。
一斉一代のイベントなので、招待客の皆様にも心に残る和やかなで、楽しい物にしたいなぁ(*^^*)

と、うてば響くようなメールがかえってきます。

 

ことらは、以前Aちゃんが迷っていた時期に下さったメールです。 ↓

「プロデュース内容、衣装、美容、淳チャンのお姉さん的安心感・・・・・私には引かれるものばかり。」


大事にとってあります「ご縁をいただいて信頼関係出来上がるまでの足跡」だから。
覚えているかな、Aちゃん。
そんな気持ちにこたえたいから100%のチカラでなく
120%200%のチカラ出して大人センスの素敵なオリジナルウェディングを
成功させたいって思っています。

さて、和モダンスタイルのページのヘッダーで水引和modernブーケを持つ花嫁。
その手タレのごとく美しい手元がAちゃんです。
文化のページにも東茶屋街でのロケーションフォトの際のお写真ありますよ。

IさんAちゃん、
実は、、、、私もちょっぴり寂しくもありなのですわ。。。
式後も、きっと遊びに来て下さいね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 20:42

母娘旅行
2008年11月20日

私の母が、私と行った京都旅行が印象に残っていたらしく
「あの旅は良かった」ってずっと言っていたので
母娘旅行は家族旅行とはまた違うのかなと感じていました。
金澤syugenの新郎新婦様は県外の方が多いのですが
お衣装選びには「どうぞ、お母様とご一緒」にとお誘いしています。
ご結婚前の金沢旅行はお母様にも花嫁様にも良い思い出になると思うのです。
そして、お嬢様の事を一番良くご存知なのもお母様ですから
やはりお衣装選びにご一緒していただくのが良いですよね。


ご試着の間、お母様にNちゃんの幼い頃のお写真見せていただいたり思い出話しをうかがったり
ブライダルプランナーは取材をさせていただきました。
Nちゃんは、スタイルも良くてきれいにヘップバーン風に美しくウェディングドレスを着こなされます。
Nちゃんのお母様は母娘でお出かけになられた事があまりなかったそうで
「娘と二人きりは初めてなんですよ」とそれはそれは幸福なお顔でおっしゃるから
『良かった』ってついついウルウルきちゃいました。
そのくらい幸せそうな表情のお母様でした。



この日は、ひがし茶屋街十月亭さんでお食事
由屋るる犀々さんでお泊りという「城下町金澤 和モダンツアー」(勝手に命名)で
翌日は、人前式会場となる金沢蓄音器館に映画音楽鑑賞にお出かけでした。
映画にお詳しくて「スティング」が一番好きっておっしゃるお母様
センスいいですね^^。


風邪っぽいNちゃんから、お帰り道中にメールいただきました。

母も風邪気味で、なにより十月亭さん、るる犀々さんの食事がいい滋養になりました(^-^)v
一昨日は二人とも熱出ながらぼやーっとしてましたけど、
蓄音機館の映画音楽が良くって、母は帰りの電車まで鼻歌歌ってました♪
来てよかった~(*^_^*)

昔から母と二人で旅行どころかお出かけもほとんどしたことがなくて。
今回金沢で式することになって、
また金澤syugenでお願いして本当によかったってすでに思ってます!

結婚式をきっかけに幸福再発見される方多いみたいです。
素敵な事ですよね。
素晴らしい親孝行になりましたねNちゃん
お互いに早く風邪治しましょう。

投稿者 kanazawa-syugen : 08:14

東山散策
2008年11月17日

冬の金沢で和婚をされるTたんとひがし茶屋街の十月亭さんに
披露宴のお料理の試食に行ってきました。
美味しくてきれいで季節感もあるお料理いただきながら
ロケーションフォトでTたんが持つ水引和modernブーケのデザインや
和モダンスタイルテーブルコーディネートについて
祝言のこといろいろ楽しく話しました。

IMG_1583.JPG

お休みの日はAたんとどういう風に過ごすのかしら?と聞いてみると
(新郎様は花嫁様をTたんとよび、花嫁様は新郎様はAたんと呼ぶお2人。
可愛らしい雰囲気で似合ってるから私も呼ばせてもらってます)
楽しそうに色々話してくれます。
なかなかセンス良くアクティブですね、お2人さん。

 

アニメ美少女キャラ顔系のTたんが
その大きな瞳をさらにまんまるにして
「お休みってあるんですか?」と私に聞きます。
「いつもメールしたら返事くれるし、電話もでてくれるし」とオット~リ
続けて「だから、いつぅでぇも電話して^^メールもしてしまう^^」とさらにオットォ~~~リと笑うTたん。
ホント可愛いんです。

 

その後、宇多須神社さんに行って2人で
結婚式当日、神社の境内からどの経路で
花嫁行列をするかシミュレーションしました。
と、言っても「あ、こんなお店ある~♪」
「ここで写真撮ったらきれい」とか東山界隈散策気分で
城下町風情のある街並みを楽しく2人でお散歩して来ました。

 

その夜、Tたんから可愛いメールをいただきました。

今日はありがとうございました!
今までぼんやりしていたものが今日だんだんと輪郭が見えるようになってきたなあと実感してます。
これもじゅんたんのおかげ!
本当に感謝です。
だってこんなに頼りになる姉貴に出会わせてもらえたんだから。

ぁぁ、、、洗顔後の、、、、
び、び、美容液が流れていく。
泣いちゃいました、私。
Tたん愛らしすぎ
、、、、、。
私も出会いに感謝です。
今日はこんなメールをいただきました。

美容室さんまでお電話してくださったんですね。
すいません、ありがとうございます!
じゅんたんは本当にスミからスミまで気のつく、出来た人です・・・(・´з`・)
なんかいろんなことを察知するレーダーが頭のてっぺんについてるみたい!
ってなんかロボみたいですね。失敬失敬。素敵な姉さんです゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

 

花嫁道中のサポートをしていると
沿道の観光客の方に
「花嫁さん、可愛い!」
「きれい、おめでとうございます」と声かけられると
本当に嬉しいのです。
「金澤syugenの花嫁さん最高でしょ?」と言って身内自慢したいくらいなのです。
新郎新婦様が祝福される時がブライダルプランナーの至福の時ですね。
だからお休みが無くてもぜんぜん平気です。

 

AたんTたんの魅力を最高に引き出せる
素敵なオリジナルウェディングを一緒に創りましょうね

投稿者 kanazawa-syugen : 21:58

打合せ日和
2008年11月15日

今日は、ブライダルプランナー打合せ日和です。

まず、大正浪漫祝言の新郎新婦様と打合せ
続いてミュージアム人前式とオリジナル和婚の新郎新婦様と打合せ
そして、東茶屋街の料亭で
花嫁行列と町屋祝言の新郎新婦様と打合せです。
城下町らしい和モダンスタイルのウエディングをプロデュースさせていただきますね。

 

追記

 こういうの見つけました。
http://wdf.jp/ishikawa//index.html
「WDF Ishikawa(通称:ダブリュディーエフ)は、石川県下の企業・団体のサイトの中で、
“色気のあるサイト”を集めたリンク集です。」ですって。
金澤syugenが選ばれていてビックリでした。
色気ありますか?
ありがとうございます。
「金沢らしくセンス良く」を心がけています^^v。

 

投稿者 kanazawa-syugen : 00:53

ミュージアム結婚式
2008年11月12日

金沢蓄音器館で人前式をプロデュースしました。
レコードの音っていいですね、 柔らかくて優しくて。
ウエディングにふさわしい選曲のアドバイスもあって
和やかな式となりました。
音楽の効果は素晴らしいですね。

続いての料亭での披露宴は、
叙情的な影笛で白無垢の花嫁入場に始まって
艶やかな三味線で華が添えられ
そしてお立ち酒では花嫁様のお父様は大号泣でした。

新郎様のお父様が贈られた「祝い文字」は
文化の薫り高い作品でした。
新郎様のお父様から嬉しいお便りをいただきました。

0151.JPG


先日は、息子の挙式にあたり、
たいへんお世話になりまして、ありがとうございました。
やっと平常生活に戻りました。
最後に、ご挨拶もしっかりできずに申し訳ありませんでした。

当初はどんなのになるの?と思っていたのですが
とても印象的で、しかも暖かい催しになって感激いたしました。
9割以上が県外の参加者で
金沢へ旅行気分で来ていましたので
なおさらのこと、いい旅になったのではないかと思います。
(略)
また何かでお会いできることができましたら
よろしくお願いいたします。
ほんとうに、ありがとうございました。

じーんと暖かくなるお言葉でした。
この日は、城下町らしい和婚で東茶屋街を花嫁行列しました。
お父様おっしゃるようにお客様方には、金沢の街で
素敵な異空間体感をお楽しみいただけた事と思います。
テーブルコーディネートやブーケにも水引を使って
センス良い素敵な和モダンスタイルの町屋祝言でした。
お客様に「石川県の結婚式ってこうなんですか?」と
ブライダルプランナーは質問されました^^。

金澤syugenオリジナルウェディングは
お客様をおもてなしする事を何よりも大切にしています。
そして、お二人のスタイルにあった演出を提案します。

投稿者 kanazawa-syugen : 23:17

スポーツ中継
2008年11月10日

MCの広田優香子ちゃんが秋らしいお菓子差し入れしてくれました。
加賀棒茶と和菓子、香りもよくて
う~ん。和はやっぱ和みますね。
ゆかちゃんが司会をした新郎新婦様のロケーションフォトのアルバムが出来上がってきたので
一緒に見ながらおしゃべりしました。
現役プロのスポーツ選手とあってスタイルがいい新郎様は紋付が本当によく似合ってます。

111572.jpg   IMG_0566.jpg  

料亭での祝言は人前式は厳かに そして、続く披露宴は白無垢を召された花嫁様が
水引和modernブーケを手に 花嫁のれんをくぐって華やかにスタートしました。
ほとんどのお客様が石川県に初めてお越しでしたので
城下町金澤らしい和モダンの和婚に大変感激のご様子でした。
サプライズも沢山あって楽しいオリジナルのウェディングをプロデュースしました。
ゆかちゃんはこの結婚式では、婚礼文化の限らず金沢の伝統についても勉強しました。

さて、学生時代に某有名な居酒屋さんでバイトしていたっていうゆかちゃん。
「私の発声の基礎は○○八(居酒屋名)にあります。
『もっと、腹から声出して!』と怒られて『へぇーぃらっしゃいまぁせえぃ!』って
何回も練習しました」おっかしくって笑いこけながらも
努力家のゆかちゃんらしいエピソードだなって感じました。
帰る時、「ありがとうございました」とお上品に笑うゆかちゃんに
「○○八風に!」とリクエストすると「ぁりぃざぁいましたぁっー!(と、私には聞こえます)」と
言ってくれてもうおかしくて仕方ありません。
可愛いですね、ゆかちゃん、ノリの良さなら彼女におまかせって感じです。

結婚式の演出で「スポーツ実況風アナウンス」をしたのですが
ルールや実況の雰囲気を勉強して、リアルに楽しく盛り上げてくれました。
新郎様がプロ選手で、お友達も現役選手や監督さんそしてオリンピック選手の方や
OBの方もいらして緊張もあったでしょうに、
ゆかちゃんスマイルもあり明るく爽やかにセンス良いアトラクションになりました。
このアトラクションで会場のお客様の結束が生まれました^^。
そう、ご参列のお客様は新郎新婦様のサポーターさんですものね。
ウエディングにはお客様にも参加していただける演出を一個は必ず提案します。
サポーターさんとの一体感がよりいい思い出になりますよね。


“元気で和やか”をご希望の新郎新婦様はセレモニー司会者にはゆかちゃんをご指名下さい!
オススメです^^。ブライダルプランナーにご相談下さいね。
テレビ金沢「びービーみつばち」 FM石川「ガスから始まるストーリー」(木曜 10:55~11:00)で
○○八基礎の発声聞けます。
あと、今竪町ストリートでゆかちゃんのクリスマスバージョンのナレーションが
おしゃれでいい感じで流れています。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:26

エコなウェディング
2008年11月07日

Hちゃんがハネムーンのおみやげを手にお仕事帰りによってくれました。
カメはハワイの守り神なのだそうです。
大事に使わせていただきますね。
エコを心がけオリジナルのウェディングパーティでは割り箸ではなく お客様お一方お一方のお名前を書いた箸袋に入れられた 心憎い可愛いお箸がお客様をお迎えしました。
そして、私にもプレゼントして下さいました。

IMG_0550.JPG

二人でミルクティーとポテトチップスで茶話会気分。
写真見るのが好きな私(私自身は、写真撮られるのが大変苦手です。
カメラを向けられると、何故だか息を止めてしまうのです。 レントゲンでもないのにです^^;
く、く、苦しいったらありゃしないのです)は
出来上がってきたばかりのお二人の結婚式のお写真見ながら
「おしとやかな花嫁様に見えるね」と言えば
「何てコト言うがー!いつもおしとやかやろぅー」
ぎゃっはっはー!って二人で大笑いです 笑う

クラシカルな会場で人前式は温かく厳かに、
披露宴は和やかで明るい雰囲気の和婚スタイルでした。
和ドレスと和modern水引のブーケが好評で、ウエディングドレス姿も可愛いらしかったです。

それから、前撮り写真も見ました。
あきないですね、幸せなお顔の写真は^^。
東茶屋街で、お茶屋さんや町屋でもロケーションフォトされたお二人は
城下町金沢らしい和モダンセンスの祝言をお写真で表現されました。
料亭ののれんでにっこり笑う顔が愛らしいですね。

プロデュースは無事おえたけど、お二人は石川県にお住まいですから
ブライダルプランナーとまたまた楽しい茶話会しましょうね。
これからも金澤syugenに元気な顔を見せてね^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 20:18

加賀棒茶で乾杯
2008年11月04日

 ロケーションフォト、花嫁道中そして町屋披露宴があって
金澤syugenは、この三日間金沢市の主計町や東山に毎日出没してました。


石川県の素晴らしい文化を随所に盛り込んだ
城下町金澤らしいオリジナルウエディングをプロデュースいたしました。
和モダンセンスのおもてなしの祝言は、ひがし茶屋街料亭のお玄関に
花嫁様が人前式で召された白無垢を飾りお客様をお迎えしました。
水引の和modernブーケも似合っていて花嫁様とても可愛いらしかったですよ。
お客様方には“伝統文化を取り入れながらも新しいスタイルの和婚”のカタチに大変喜んで頂きました。

IMG_0555.jpg

写真は、MCの前田明日香さんです。
(水・木のFM石川の午後が、明日香ちゃんです)


夜、お疲れでしょうに花嫁様からのメールです。

今日は本当にありがとうございました。無事に終わってほっとしています(*^_^*)
これも淳子さん始めとする金澤syugenの皆様や他のスタッフの皆様のプロ魂によるものと、
とても感謝しています。
サプライズが沢山あって、本当に楽しかったです。
どうもありがとうございました。本当におつかれさまでした。


こんな可愛いメールをいただいて思わずボロボロ泣いてしまいました。
お風呂上りの美容液が、、、な、な、流れて行きました。。。
泣き過ぎて顔がパリパリになりながらも
素敵な感動をいただけるブライダルプランナーって幸福!と感謝です。


花嫁様と、「結婚式を無事成功させて乾杯しようね」って約束していたので
今日は、午後から加賀棒茶で乾杯です^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 07:52

ゆるやかな時間
2008年11月01日

KちゃんとNちゃんからおしゃれなお菓子のおみやげをいただきました。
可愛いメッセージカードも添えられていて嬉しくなって記念撮影です。

IMG_0538.jpg

二時になったので(三時まで待てなかったのです^^;)
アシスタントのマリちゃんに「温かいコーヒーにしようか」
「はい」と元気良くポットを持って歩いて行くから「いや、コーヒーメーカーあるよ」
「あ、はい」とニッコリ笑うけどなんか心配。
見に行けば、サーバーの中にコーヒーの粉を入れているから「な、な、なぁにぃ~?」です 叫ぶ

IMG_0544.jpg

大笑いしながら KちゃんNちゃんに見せたらお二人さんも大ウケ!
が、マリちゃんは大マジメに「あ、後に入れるんですか?」って
「そこは水入れるとこ」またみんなで大笑い!

和婚スタイルに深い関心を持っていてウエディングプロデュースのお勉強中のマリちゃん
いい味出してくれていますね^^。
お上品な美味しいお菓子とマリちゃんデビュー作のコーヒーで
お二人のお茶屋さんや町屋でのロケーションフォトを見ながら楽しくお茶しました。
料亭での白無垢姿、本当に美しい花嫁御陵のNちゃんです。
手元の水引の花鞠ブーケも愛らしいですね。
結婚式当日の緊張感や高揚感伝わってくる写真ももちろん好きですが
前撮りのゆったりした感じが伝わってくるお写真は何とも素敵です。

KちゃんとNちゃんは感性も似ていてテーマもはっきりしています。
ブライダルプランナーがテンポ良く提案すると
「あ、それいい!」と大喜びされ
「なんで、そんな事思いつくんですか?」と感心され
「すごい引き出しいっぱいありますね」とうなられ
「おもしろーい!」とゲラゲラ笑うお二人。
新郎新婦様と、楽しく楽しくオリジナルウェディング創作しています。

ウェディングドレスでの人前式、そして和モダンセンスの披露宴へと続く素敵なストーリー。
披露宴会場から二次会会場のひがし茶屋街へ和modern水引を手に花嫁道中。
きっと、美しきシュウゲンになります。

さて、石川県外からお越しのKちゃんNちゃん。
出会いの日「場所わからなくなりました」とTELをいただき
ひまわり畑そばに立っているお二人を迎えに上がりましたね。
出会いの瞬間から、私達大笑いしていましたっけ^^。

金澤syugenの住所は金沢市泉野出町ですが「長坂台」で降りて下さいね。
バス停降りたら、すぐ目の前にありますので^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 06:57

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »