ブログ
 
Yes ! プリキュア5 Go Go!
2008年08月29日

金澤syugenのスタッフは結婚式の日、「水引バッジ」をつけます。
うらら色(プリキュアの黄色は、キュアレモネード 春日野うららであります)選んだのは
MCのゆかちゃんです。


ゆかちゃんは人なつっこい笑顔で新郎新婦様とすぐに仲良しになります。
そして、ゆかちゃんは朗らかでよく笑います。
素敵なオリジナルウェディングを創るための取材は真剣です。
けど、やっぱり朗らかでよく笑います。

IMG_0134.JPG


ブライダルプランナーと人前式と披露宴のシミュレーションをしました。
ゆかちゃんもアイディアいっぱいなので
こうするともっと素敵では?
こういうのもっと楽しい!と、ますますウェディングパーティが立体化します。
結婚式を創造していく過程はとても楽しいものです。


インタビューが得意なゆかちゃんは、お客様の魅力を引き出すのがとてもお上手。
コント仕立てのかけあいが絶妙で大笑いさせてくれます。


ゆかちゃんの爽やかなお声をお聞きになりたい方
レギュラー番組は以下です。

テレビ金沢
○びービーみつばち
 名探偵ユカコが行く!しめしめファイル

FM石川
○ ガスから始まるSTORY

ラジオ金沢
○バイスクルノート

他にも、多方面活躍中のゆかちゅんの応援お願いいたします^^v。


私の水引バッジは、ミルキィローズ色(紫色は、ミルキィローズ 美々野くるみ)です。
6人目のミルキィローズは、プリキュアの危機を救ったそうです。
頼もしいですね。
金澤syugenも6個目のバッジがもうすぐ出来てきます。
6個目はグリーンです。
(プリキュア緑、キュアミント 秋元こまちはおっとりした読書家なのだそう^^)。


金澤syugenスタッフの様々な個性が「化学反応」
チカラを合わせて感動的なウェディング創っています♪


投稿者 kanazawa-syugen : 14:43

フォトプロデュース
2008年08月22日

お写真撮影をストーリー仕立てでドラマチックにプロデュースする
ロケーションフォトに行ってきました。
Nさんの紋服姿が粋で素敵なんです。
Mちゃんすごくきれい、ホント愛らしいお姿なのです。
もう!お二人最高!って感じです。

お二人が、あまりにもオットコ前&ビューテイフルなものだから
「本当のお嫁さんじゃないよね?」とか聞こえてきます。
私は、調子にのって「スーパーモデルはいりまーす」とお二人を東茶屋街十月亭さんに案内します。

0281.jpg

NさんMちゃんはもちろんの事、ご両家のお母様方
カメラマンさんアテンダーさん美容師さん
みんなとにかく朗らかさんばっかで
ご一行様は、なんだかお祭り騒ぎのような楽しさでした。
みんなで、お二人を「ほぐしましょう」というところなのですが
まったく自然体でNさんもMちゃんも楽しくはずんでいるのです。


Mちゃんのお母様もノリのいい方で
お振袖で可愛くおすまししているMちゃんに
「あらー、“おたべ”みたいや~」ですって!
もう、みんなでお腹かかえて笑いました。
※「おたべ」は京都の銘菓のあの「おたべ」ですね^^。


ロケーション撮りをしていると、ストリートウェディングの温かさや華やかさを感じます。
道行く観光客の方々から「可愛い~」「きれい!」「おめでと!」と
祝っていただくと私まで鼻高々気分に。
「結婚式ですか?」と沢山の方にカメラをむけられます。
外国からのお客様の問いに私が拙い英語でこたえると
「Congratulations!」と祝福をいただきました。
なーんて、素敵なんでしょ!


幸せのおすそ分けをいただき感謝でいっぱいの、その夜

〉今日は、いろんな場所で淳ねえに場をなごまして貰ったこと、
ホント感謝しています(>_<)ありがとうございましたo(^-^)o

と、Mちゃんからメッセージをいただきました。
こういう時、もう幸福で涙が出そうになります。。。


カメラマンさんから、「いい笑顔のお写真沢山撮れました」と100点満点の評価。
まるで映画のシーンのような雰囲気のあるお写真や
いつものお二人らしい笑顔のお写真。
どちらも本当に素敵です。
お写真は披露宴で上映するビデオ・クリップや
展示用のアルバムにもお使いになられるそうです。


快く撮影のご協力をいただきました十月亭さんありがとうございました。
お料理のいい香りもいただきましてご馳走様でした^^v。

投稿者 kanazawa-syugen : 21:05

コメント

こんばんは☆

写真撮影、本当にありがとうございました。
すごくいい思い出になりました!!

いよいよ、式まで一週間きりました☆

宜しくお願いします☆

投稿者 昌代 : 2008年08月31日 21:56

コメント下さったのはスーパーモデルさんですね☆”
ありがとうございます!

いよいよですね。
金澤syugenスタッフ一同、お二人のご結婚の準備を
楽しみながらさせていただいております^^。

もうすぐ美しい花嫁御寮にお会いできるのですね。
心をこめてつとめさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

投稿者 syugen : 2008年09月01日 09:27

花束
2008年08月19日

Aちゃんのお衣装合わせにブライダルみつ和さんにうかがいました。
「洋髪希望」のAちゃんにみつ和さんがオススメしてくださったのは桂由美のトレーン打掛です。
桂由美のお衣装があるのは石川県でこのみつ和さんだけですって。
背が高くてお顔の小さいAちゃんがお召しになられると花の精みたいなお姿なのです^^。
「花束着ているみたいね」と私が言うとにっこり微笑むAちゃんがまた愛らし~♪
後ろから見ると長くひいたトレーンが優雅です。
見つめるIさんもすごく幸福そうなお顔。 

ウェディングドレスはベアトップがご希望でした。
まー、しなやかな肩のラインに華奢な鎖骨はもうクラクラしちゃう美しさです。
“大人の女性の可愛らしさ”って言葉がぴったりでよくお似合いでした。
「こんなに肩のラインのきれいな人は、毎日ベアトップ着てて下さい^^」って
ピーコさんがいたら言われそう。
※ ピーコのファッションチェックって番組が好きでした^^;。

おもてなしはしたいけど堅苦しさはいらないというお考えのお二人は、
ご親族のご披露宴の後、お友達と1.5次会ウェディングをされます。
「これからお世話になる方も招待したい」という謙虚な発言が印象的でした。
「人前式にしようか、教会式にしょうか。
町屋ウェディングにしようか、犀川ウェディングにしようか
和会場での披露宴の後、雰囲気を変えて洋ティストの会場にしょうか」
悩みはつきません。
とにかく楽しく楽しく悩んでくださいね。

金澤syugenのオリジナルウェディングは
プランナーと新郎新婦様が一緒に創り上げて行きます。
結婚式の準備は“楽しみながら”がいいですね。
その時間も、きっと素敵な思い出になりますよ。

投稿者 kanazawa-syugen : 16:04

運命の出逢い
2008年08月13日

Tちゃんのお衣装合わせに行きました。
清楚で優しげなTちゃんが白無垢をお召しになられるとしっくりお似合いです。
女優さんみたい~♪
新郎Yさんは、あたたか~い眼差しでTちゃんを見守っています。
お2人は、秋にレストランウェディングで挙式をされます。
人前式では白無垢を纏われるそうです。

続いて、色打掛をいろいろお召しにならました。
Yさんは、Tちゃんの事をとても良く理解されていて
シーンごとに的確なアドバイスをされます。
Tちゃんを大切に守っている感じがとても微笑ましいです^^。

IMG_0037.jpg

ほとんど主張はなさらない控えめなTちゃんが唯一
ご自身から「あの打掛」とご指名されました。
お色も柄も個性的で誰にでも似合うという雰囲気ではない柿朱のお打掛です。

お打掛をお召になられたTちゃんのお姿は凛とした気品があって
私は一瞬息を飲みました。
神々しいとさえ感じる美しさなのです。
運命の一枚ってこういう事なのでしょうね。
ブライダルみつ和のコーディネーターさんも見とれていました。
私は、運命の一枚に会えた瞬間、瞳を輝かす花嫁様のお顔を写真におさめます。
ウェディングプランナーの幸福な時です。

披露宴ではお色直しでウェディングドレスもお召しになられるそうです。
ウェディングドレスもお似合いで可愛らしかったですよ。
Tちゃんは、美人さんなので、きっとお客様も期待して結婚式にいらっしゃる事でしょう。
絶対に期待を裏切らない、かなりのお美しいお姿です!

Tちゃん運命の一枚に出逢えて良かったね。
そして、YさんとTちゃん 出逢えて良かったね。
私も、お二人に出逢えて良かったって心から思っています。

投稿者 kanazawa-syugen : 16:10

流行りのクリスチャンバウアー
2008年08月12日

「(仕事の)帰りよっていいですか」とHちゃんからメールいただきました。
6時半頃、「持って来たよ~」タッパーを手にニコッと現れたHちゃん。
いつも、いちいちドキドキさせてくれるHちゃん
タッパーの蓋を開けるとこんがりキツネ色のケーキです!
手作りのかぼちゃチーズケーキは
甘くなくてズッシリかぼちゃの風味で美味しかったです^^v。
Hちゃんのご実家で出来たかぼちゃで作ったそうでまったく何をしても器用なHちゃんです。
『写真撮っておけば良かった』と今になって反省です。
「嬉しい~」と一気に食べちゃいました^^;。

CB_RINGE_42-thumb.jpg


Hちゃんは、賢い×努力家で尊敬できる部分多いのです。
それでいて、Hちゃんはやっぱ可愛いんですよね。
私が、「Hちゃんの披露宴って『明るく元気に楽しく』って感じだよね?」
「うん、きどっとるのは違うと思う」
人前式で交換される結婚指輪の画像見ながら話がはずみます。
今、流行りのクリスチャンバウアーです。
こういう会話はいつもんなんだか楽しくってどうも話がつきません。
私は「Hちゃんには、まあるい可愛い感じが似合うと思うの」
オリジナルグッズについての提案もさせていただきました。
で、またまたオリジナルウェディングについてあれこれ話す私達^^。

9月の前撮りフォトは、東茶屋街でロケーション撮りもされます。
なので、どうかもう日焼けしないでねHちゃん、お願いだから^^。

投稿者 kanazawa-syugen : 15:47

昼下がりの情事
2008年08月06日

金沢片町 日本料理の銭屋さんでお昼をいただきました。
お椀の蓋を開けると、美しく優雅な文様。
このお椀は江戸時代の器だそうです。

IMG_0007.jpg


そして、朝顔がとても涼しげで可愛いらしい演出です。
お庭の朝顔を冷蔵庫に入れておくと
お昼なのにこんな鮮やかな姿を披露してくれるそうです^^。

IMG_0011.jpg


オードリー・ヘプバーンの『昼下がりの情事』を思い出しました。
ゲーリー・クーパーからもらったお花が嬉しくて
お花をグラスにさして冷蔵庫に入れておくシーンはとても印象的でした。
可愛らしい乙女心の凝縮って感じですよね。
二十歳の頃テレビで初めて観たのですが
「魅惑のワルツ」を楽隊が奏でるシーンも「な~んて、ステキなんでしょ」って
とにかくうっとりしましたね。
大人の世界に憧れるパリジェンヌが、初老のプレイボーイに恋をして
「恋人なんて沢山いるわ」って背伸びして作り話をしてしまう。
もう、可愛いったらありゃしない。
好きな人の前で生意気になる女の子の気持ちよくわかります。
ホント、強がったり意地を張ったりと素直になれないものです。
映画の結末ではドキドキしながら、そして感動しました。


映画のように金澤syugenのオリジナルウェディングはテーマを決めて
ブライダルプランナーがお二人とヒトコマヒトコマ丁寧に創り上げて行きます。
主役は、もちろん結婚されるお二人です。
そして参列して下さるすべてのお客様が
お二人のドラマになくてはならない素晴らしいキャストです。
披露宴では、感謝の想いをステキにお伝えしましょう。
時々は、少しびっくりもいいですね。


銭屋さんのお料理にもストーリーが感じられて
ちょっと意外なお料理にびっくりや楽しいドキドキもありでした。
〆の、お抹茶とお菓子に本当にほっくりと和みました。


お二人のためだけにプロデュースされた結婚式は
「おいしいお料理」と「感動の共有」
お客様にとっても忘れえぬ大切な思い出になる事でしょう。
映画のように感動する結婚式の〆
それは、もちろんHAPPYなお二人の笑顔ですね。


投稿者 kanazawa-syugen : 18:20

« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »