ブログ
 
花嫁衣装
2008年06月07日

今週はお衣装合わせの同行が続いています。
楽しくて大好きです!

1.jpg

いつも宴席武勇伝で笑わせてくれるHちゃん、当日は作業着で登場。
この日は、優しくてきさくなお母様がご一緒で
仲良し母子さんのお二人は息もぴったりで
「親子万歳」ってくらい本当によく笑わせてくれました。

Hちゃん、まったく興味ないといっていたウェディングドレスが
びっくりするくらいお似合いでした。
愛され系って言葉がピッタリ~♪
お嬢様が衣装をお召しになられる度に
目をうるませてお母様は感激のご様子でした。
Hちゃんが赤のお打ち掛けを纏われた時は
「おばあちゃん『赤着て欲しい』って言っておいでるし、喜んで下さるわ」と
その美しいお姿に涙ぐんでいらっしゃいました。

赤のお打ち掛けをお召しのHちゃんに
すでに凛とした「花嫁様」のオーラを感じました。


Mちゃんは、関西からお越しで朝から打合せをして
会場を見に行ってそれからお衣装、そして美装の打合せと超ハードスケジュール。
なのに、終始パワフルでした。
Mちゃんは、しぼりのお打ち掛けを
「シモフリの着物」と言い(牛肉でないって、、)
美装の打合せでは「カンムリかぶりたい」と大真面目。
それって、カツラの事だよね?
もう、いちいち笑わせてくれるから
私は、ずっと大笑いしていました。
で、私以上によく笑うのがMちゃん。
「めっちゃ、おかしい!」と何回
いや何十回言われたことか!
「ホントに金沢の人なんですか?」って聞かれ
「はい、生まれも育ちも金沢です」とこたえる私。
またまた、大笑い。
画像はMちゃんの白無垢です。

普段はスカートはいたこともないって言うMちゃんでしたが
お打ち掛け姿は優雅で美しくて、私は見とれてしまいした。
ホント!Mちゃん「めっちゃ、きれい!」。


お客様はみな衣装屋さん初体験で最初は緊張のご様子です。
ですが、美しいお衣装に袖を通し鏡に映るご自身を
ご覧になると途端に瞳が輝きます。
お客様が、運命の一着に出会えた瞬間は私も興奮します。


明日のお衣装合わせは、着物を着慣れているSちゃんです。
着物にもこだわり持っておられ「着たい」着物のイメージをしっかり持っていらっしゃいます。
レトロなお着物を着て台所でDさんのためにお料理している
お写真はなんとも素敵でした。


明日はその後、Tちゃんのお衣装見に行きます。
Tちゃんは背が高くてお顔小さいからなんだって着こなせそう。
Tちゃんは、結婚式ではお客様のおもてなしを最優先にお考えです。
感動的な人前式、そして楽しい披露宴にしましょうね。


お衣装合わせの日、私はカメラで写真係もします。
ポーズの注文もしながらの撮影会はとても楽しくて
そのお写真を後日PCで見ながらまた会話がはずみます。


幸福のおすそ分けをいただいてありがとうございました。
皆さんのウェディングパーティの日が待ち遠しいですね。
素晴らしいオリジナルウェディング創作させていただきます。

投稿者 kanazawa-syugen : 2008年06月07日 16:35

« 人前式の感動そのままに | メイン | 人と成り »